アクセスランキング

「ケータイ」をメインコンテンツとして、更新して参りましたが
今後は新館 どろ徒14 by どろんじょ三世
で記事更新を行って参ります。

理由は本店(当ブログ)の過去記事を
参照していただければわかると思うのですが
本店ではAdSenseが永久に使えない事と
にほんブログ村に記事更新が反映されず
何度サポート依頼をしてもラチがあかないからです。

記事更新を行っていないにも関わらず
これだけたくさんのアクセスがある本店を捨て
1からまた新館を立ち上げるのは
非常に困難であることは百も承知の上での決断です。

既にオープンしている「パチンコ」関連記事で構成する
別館 どろんじょ三世のパチンコ日記
につきましても引き続きよろしくお願い申しあげます。

各ブログの更新時にはツイートが飛びますので
よろしければフォローしていただければ幸いでございます。


リンクはどちらに張っていただいても結構ですし、
その旨の連絡も不要ですが、記事の内容を転載することは一切禁止します。
私の管理するブログの記事の著作権は私が保有しています。
過去にNTTドコモを始めとしてそのような事例を確認していますが
著作権を侵害している場合はしかるべき法的処置を執る場合がございます。

記事を転載する場合は事前にご連絡いただき、しかるべき対価を提示し
双方が合意に至った場合のみ許可いたします。
ただし許可した場合も私が著作権を有している場合は
その旨転載したメディアにおいて表記していただくことが前提となります。
著作権そのものの委譲を希望される場合は提示条件により判断いたします。


はじめて当どろんじょ屋敷を来訪された方は、
ぜひ一度、当ブログサイトポリシーをご一読下さい。


HP Directplus -HP公式オンラインストア- デル株式会社 ジャパネットたかた メディアミックスショッピング

ヤッターマンブームも去りゆく今日この頃ですが、
2006年1月のブログ開設時から
「どろんじょ」を名乗っている私は
まだまだこの名を捨てずに頑張ります。

にほんブログ村のランキングバナーも、
1日1回ぜひとも
ポチッとな!(by ボヤッキー)していただければ
いとうれし・・・でございます。




最初はアフィリエイトが何たるかもわからず、
楽天の商品レビューを書くために取得した
楽天ブログのアカウントが全ての始まりでした。
記事の更新を始めたのが2006年12月の下旬。
当時品薄だったNINTENDO DSを偶然買えた
喜びを誰かに伝えたくて書いたのが最初の記事でした。


ソフマップ・ドットコム

最初は全然アクセスもなく何度もくじけそうになりましたが、
10,000アクセスを超えたぐらいから徐々にアクセスも増え始め、
1,000アクセス/日、総アクセス数130,000、記事数1,000を目前まで
育て上げた大切な
楽天ブログ。そんな楽天ブログが、
何の前触れもなく突然アクセス不能になったのは
2008年5月26日
それがこのFC2ブログの誕生日です。




10日後楽天自らの手によって強制削除された旨の連絡がありました。
しかし結局、
楽天からの誠意のある回答は一切ありませんでした。
本当に怒り心頭、失意のどん底からの再出発でした。
FC2に本拠を移してから、再び1日数アクセスからの再出発。
何度もめげそうになりましたが、2009年7月8日 23時42分07秒に、
100,000アクセスを達成することができました。
皆様本当にありがとうございます。



私は結構アクセスログを見ていますので、検索の結果当どろんじょ屋敷で、
答えが見つからなくても、数日後にレスを返すことがままありますので、
ぜひ一見ではなく、マメにチェキしてみて下さい。

音楽とお笑いをこよなく愛する私のリアルに欲しい物の数々も
公開しています。実際に購入した物も多々ありますので、
どろんじょがどんなヤツなのか気になる方はチェキしてみて下さい。






写真はサムネイル表示されていますので、
クリックしていただければ大きな画像を見ることができます。

なお、推奨ブラウザーは IE11.0、Google Chrome、Apple Safariです。







スポンサーサイト

--年--月--日--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガラケー プラス 2 の勧め

2013年05月26日05時02分
先日、2月にiPhone4を解約したと書きましたが、iPhone5への機種変更を考えなかったのかと思われる方もいらっしゃるでしょう。

私の場合、iPhone5への機種変更は、月額利用料が上がる上に、データ通信量上限7GBという制限が出来てしまい、更にはソフトバンクモバイルのLTEエリアが、まだまだ不十分だという理由で、全く考えませんでした。

iPhone4は解約しましたが、iPhoneはあると確かに非常に便利なため、私はiPhoneの代わりにiPhone5の電話機能とキャリアメール機能がない以外は、ほぼ同性能のiPod touch 64GBを買いました。ちなみに価格はヤマダ電機LABI新宿東口館で33,800円、ポイント15% 5,070P ですから、実質28,730円です。iPhone5 64GBの価格は72,000円ですから、半額以下です。

去年の6月にドコモのXi対応Wi-FfiルーターBF-01Dを購入していたため、iPod touch + BF-01DでiPhone5と変わらない環境が構築できています。登録時に電話番号が必要なLINEのようなアプリも、メインで使っているドコモのガラケー(P-05C)の電話番号で登録できますので、問題なく使えています。

今までiPhone用のアプリが使えなかったのは、登録時にキャリアメールのアドレスが必要だった、マクドナルドのアプリぐらいで、非常に快適に使っています。iPod touchはiPhone5と違って、常時通信をしていないので、バッテリーの持ちも非常にいいです。

BF-01Dの月額利用料金はデータ通信量が7GB/月までであれば、プラスXi割と月々サポート適用で3,542円/月です。ちなみにBF-01Dはヨドバシカメラで現金一括1円+1P付与で、実質無料で手に入れました。

データ通信量が7GB/月を超えて追加料金を払ったのは、2013年3月請求分だけです。後日また書くかもしれませんが、理由もハッキリしています。普通に使っているだけなら、7GB/月を超えることはまずないでしょう。

iPhoneは、Yahoo!メールやGmailがオンタイムで見られる点と、LINEの機能がフルに使える点が大変便利です。またiPodとして使える点も大変魅力的です。一方でキャリアメールの使い勝手や、電話をする時の使い勝手、アドレス帳の使い勝手、バッテリーの持ち時間という点では、ガラケーの方が数段上です。おサイフケータイ機能がないことと、防水・防塵ではない点もiPhoneの弱みと言えるでしょう。

Androidスマホは、国産メーカーの物は、おサイフケータイ、防水・防塵、ワンセグ対応ですが、ドコモのツートップの一つであるGALAXYは防水・防塵対応ではない上、iPodアプリのような洗練されていて使い勝手のいい音楽・ビデオ視聴アプリがありません。

もう一つのドコモツートップのXperiaは、Walkmanアプリがありますが、iPhoneと比べてみるとマック対応していなかったり使い勝手の点で、正直イマイチです。

流行に流されてガラケーからなんとなくスマホにしてしまったという人は、ガラケー時代より高い料金を取られているにも関わらず、スマホでも音声通話とメール、そしてLINEとパズドラぐらいしか使っていないという人が大半なのではないでしょうか?

私が見ている限りでは、スマホ1台持ちの方が、本当にガラケー時代より満足しているのか甚だ疑問です。絶対何らかの点で不満を持っているはずです。現に私の友人の中には、メールの送られてくる回数が極端に減り、文面も非常に素っ気ない物になったヤツがいます。本人曰く、スマホで長文のメールを打つのは無理と断言していました。

彼はスマホに変えたことを後悔しているようで、2年間の拘束期間が切れたらガラケーに戻したいとさえ言っています。

そう。スマホ1台持ちは絶対に不便なはずなんです。

そんな不満を解消するのが、ガラケーをメイン回線で契約して、WiMAX/3G/LTEいずれかのモバイルWi-Fiルーターを2回線目として契約し、キャリア回線の紐付きがない、iPad mini Wi-FiやNEXUS7のような7インチタブレットかiPod touchを3台目として持つことです。

後日詳細を書きますが、安い回線であればシェアリーWiMAXのように1,980円/月で使えるようなサービスもあります。

LTE通信をしないWi-Fiタブレットや、iPod touchは1日持ち歩いてもバッテリーの心配をする必要がありませんし、モバイルWi-Fiルーターも殆どの機種が8時間以上バッテリーが持ちますので、ガラケーと共に1日モバイルバッテリーのお世話になることもありません。

私は通常の電話やおサイフケータイ用として1台目にドコモガラケーを使い、iPod touch 64GBとiPad Retinaディスプレイモデル Wi-Fi 128GBの両方を買いましたが、ガラケープラス2で、スマホ用途として2台目だけを持つのであれば、スマホよりも画面が大きく操作もしやすくて、かつ可搬性に優れた7インチタブレットが一番使い勝手がいいと思います。

ちなみに自宅の固定電話は解約しました。FAXを頻繁にやり取りする人や、固定電話によく電話をかける人であれば、家電もあったほうが安くなるかもしれませんが、普通の人であれば電話をかける先はケータイの方が多いはずです。少なくとも私はそうでしたので、今はガラケーの回線しか通話の出来る電話回線は維持していません。

スマホを1台目として所有しテザリングを利用して、Wi-Fiモデルのタブレットを2台目として所有している人も多いと思うのですが、そのような場合は常にスマホのバッテリー残量を気にする必要が生じると共に、スマホとタブレットでは機能的に重複している部分が多いため無駄が多いような気がします。タブレットとスマホの違いは、基本的にはその大きさだけですので、どちらも出来ることは同じですし、出来ないこともほぼ同じです。

ランニングコストの面で見ても、2回線所有の場合、FOMAガラケーが最低ラインで6,156円/月(基本使用料980円+iモード300円+パケ・ホーダイダブル4,200円+ケータイ補償お届けサービス380円+ユニバーサルサービス料3円+消費税293円)、シェアリーWiMAXが1,980円/月で合計8,136円/月。

Xiスマホ1台持ちの場合、仮に通話料が1,000円/月としても概算で8,445円かかります。スマホから通話する頻度が多い人ほど、FOMAガラケーを1台目とした2回線所有との差が広がっていきます。

要するに維持費は大差ないわけです。その気になれば、ガラケーからのiModeブラウジングを一切辞めて、ブラウジングはWi-FiタブレットやiPod touchからのみにすれば、ガラケーの維持費はほぼ半額になるでしょう。

ちなみに上記の試算は月々サポートを考慮していませんので、FOMAガラケー、Xiスマホ共に端末を新規に購入した場合、実際の月額料金は試算より安くなります。

ドコモの約6,000万回線のうち、約半数の3,000万回線はガラケーです。ドコモはガラケーユーザーを利益率の高いXiスマホに移行させようと、様々なインセンティブを付けていますが、通話とメールしかしないような人が安易に乗り換えれば、ランニングコストが上がり使いにくくなるだけです。

ガラケーからスマホに乗り換えるのを躊躇しているのであれば、ガラケーはそのまま維持して、7インチWi-Fiタブレットを買うことを強くオススメします。間違ってもXiタブレットや、Wi-Fi + Cellular iPadを買ってはいけません。

明確な目的があってスマホに乗り換えるのは全く問題ありませんが、雰囲気に流されて何となくスマホにしようかと思っている方は要注意です。


Men's & Wemen's ハイブランドアパレルショップ
メンズカジュアルセレクトショップ

どろんじょの記事を支持していただける方は、
ぜひブログ村バナーを1日1クリックお願いします。

  ↓
にほんブログ村 携帯ブログへ

関連記事
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。