アクセスランキング

「ケータイ」をメインコンテンツとして、更新して参りましたが
今後は新館 どろ徒14 by どろんじょ三世
で記事更新を行って参ります。

理由は本店(当ブログ)の過去記事を
参照していただければわかると思うのですが
本店ではAdSenseが永久に使えない事と
にほんブログ村に記事更新が反映されず
何度サポート依頼をしてもラチがあかないからです。

記事更新を行っていないにも関わらず
これだけたくさんのアクセスがある本店を捨て
1からまた新館を立ち上げるのは
非常に困難であることは百も承知の上での決断です。

既にオープンしている「パチンコ」関連記事で構成する
別館 どろんじょ三世のパチンコ日記
につきましても引き続きよろしくお願い申しあげます。

各ブログの更新時にはツイートが飛びますので
よろしければフォローしていただければ幸いでございます。


リンクはどちらに張っていただいても結構ですし、
その旨の連絡も不要ですが、記事の内容を転載することは一切禁止します。
私の管理するブログの記事の著作権は私が保有しています。
過去にNTTドコモを始めとしてそのような事例を確認していますが
著作権を侵害している場合はしかるべき法的処置を執る場合がございます。

記事を転載する場合は事前にご連絡いただき、しかるべき対価を提示し
双方が合意に至った場合のみ許可いたします。
ただし許可した場合も私が著作権を有している場合は
その旨転載したメディアにおいて表記していただくことが前提となります。
著作権そのものの委譲を希望される場合は提示条件により判断いたします。


はじめて当どろんじょ屋敷を来訪された方は、
ぜひ一度、当ブログサイトポリシーをご一読下さい。


HP Directplus -HP公式オンラインストア- デル株式会社 ジャパネットたかた メディアミックスショッピング

ヤッターマンブームも去りゆく今日この頃ですが、
2006年1月のブログ開設時から
「どろんじょ」を名乗っている私は
まだまだこの名を捨てずに頑張ります。

にほんブログ村のランキングバナーも、
1日1回ぜひとも
ポチッとな!(by ボヤッキー)していただければ
いとうれし・・・でございます。




最初はアフィリエイトが何たるかもわからず、
楽天の商品レビューを書くために取得した
楽天ブログのアカウントが全ての始まりでした。
記事の更新を始めたのが2006年12月の下旬。
当時品薄だったNINTENDO DSを偶然買えた
喜びを誰かに伝えたくて書いたのが最初の記事でした。


ソフマップ・ドットコム

最初は全然アクセスもなく何度もくじけそうになりましたが、
10,000アクセスを超えたぐらいから徐々にアクセスも増え始め、
1,000アクセス/日、総アクセス数130,000、記事数1,000を目前まで
育て上げた大切な
楽天ブログ。そんな楽天ブログが、
何の前触れもなく突然アクセス不能になったのは
2008年5月26日
それがこのFC2ブログの誕生日です。




10日後楽天自らの手によって強制削除された旨の連絡がありました。
しかし結局、
楽天からの誠意のある回答は一切ありませんでした。
本当に怒り心頭、失意のどん底からの再出発でした。
FC2に本拠を移してから、再び1日数アクセスからの再出発。
何度もめげそうになりましたが、2009年7月8日 23時42分07秒に、
100,000アクセスを達成することができました。
皆様本当にありがとうございます。



私は結構アクセスログを見ていますので、検索の結果当どろんじょ屋敷で、
答えが見つからなくても、数日後にレスを返すことがままありますので、
ぜひ一見ではなく、マメにチェキしてみて下さい。

音楽とお笑いをこよなく愛する私のリアルに欲しい物の数々も
公開しています。実際に購入した物も多々ありますので、
どろんじょがどんなヤツなのか気になる方はチェキしてみて下さい。






写真はサムネイル表示されていますので、
クリックしていただければ大きな画像を見ることができます。

なお、推奨ブラウザーは IE11.0、Google Chrome、Apple Safariです。







スポンサーサイト

--年--月--日--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPad Wi-Fi, iPad mini Wi-Fi を安く買うには

2013年05月28日00時13分
アクセス解析ログを見ていると、iPad wi-Fiモデルが安く買えるところを探している人が、とても多いことがわかります。

iPad Wi-Fiモデルは、基本的にはApple Store、Apple Online Store、大手家電量販店で買うのが一般的で、どこで買っても定価販売、ポイントゼロです。しかし価格.com掲載店のような通販専門店を探せば、10%引きぐらいで売っている所もあります。

私の場合は何か買う時には、ヤマダ電機やヨドバシカメラ、ビックカメラで買うことを前提にして、値引き交渉のためにいつも価格.comで相場を調べますが、納品トラブルや初期不良があった時に不安がありますので、価格.comで安値で販売しているよくわからないショップで買うことは絶対にありません。

ビックカメラはあまり積極的ではありませんが、ヤマダ電機とヨドバシカメラは最近、このようなネット専売の激安店との競合をかなり強く意識しているようで、実際に店舗で価格交渉を行えば、かなり高い確率で価格.com最安値店と同じ価格まで値引きをしてくれます。

現金値引きをしてくれる場合もあれば、付与ポイントの割増による実質値引きの場合もあるのですが、どちらにしても素性のよくわからない通販専業ショップで買うよりは、ヤマダ電機やヨドバシカメラで買った方が、全然安心感が違います。

特にヤマダ電機はインターネット価格徹底対抗を前面に押し出しており、実際価格交渉をすればあっさり値引きをしてくれますので、ここ3年ぐらい私は家電やパソコン関連商品はほぼ99%ヤマダ電機LABI新宿東口館、LABI新宿西口館、LABI1日本総本店池袋のいずれかで購入しています。

他店で購入したのは、去年7月のビックロオープン時の目玉商品だった、象印のIH炊飯電子ジャーと、今月アマゾンで買ったコロナの除湿器だけです。どちらも型落ち品で最新モデルではないため、ヤマダ電機では取扱がなかった製品です。

結局ヤマダ電機が一番安いので、最近は疲れるし時間の無駄ですので、ビックカメラやヨドバシカメラを回って価格を調べることもなくなりました。価格.comで最安値店を探し、その価格をプリントアウトして、ヤマダ電機で価格交渉するだけです。それでも100%価格.com最安値店より安く買えています。

話が逸れてしまいました。iPad Wi-Fiに話を戻しましょう。私がiPadを買おうと思って、ヤマダ電機LABI新宿東口館へ出向いたのは、4月11日(木)でした。

Wi-Fiモデルにすることは最初から決めていたのですが、iPad mini 64GBとiPad Retinaディスプレイ 128GBのどちらにするか迷っていました。iPad mini 128GBがあれば迷わずそれを選んでいたのですが、iPad miniの最大容量は64GBです。

私の場合iTunesのデータだけで55GBもあって、全て同期すると64GBでは物足りないわけです。店員さんはiPod touchも持っているのであれば、iPadで音楽を聴く機会なんて殆どないので、64GBでも大丈夫と言い、購入後使ってみると確かにその通りだったのですが、その時はデータの全同期にこだわっていたのと、miniは一世代前のデュアルコアA5プロセッサー(iPad RetinaディスプレイはデュアルコアのA6Xプロセッサー)で液晶もRetinaディスプレイではないため、解像度が劣るということで、iPad Retinaディスプレイ 128GBを買うことにしました。

色は店員さんのアドバイスによれば、動画を見る時に縁が黒い方が映像がキレイに見えるとのことで、試してみると確かにその通りだったのでブラックにしました。

価格交渉はiPadは大手家電量販店で買った場合、どこで買っても定価販売&ポイントゼロだと思い込んでいましたので、全くしませんでした。「じゃあその、iPad Retinaディスプレイ Wi-Fiモデル 128GB ME392J/A ブラックを下さい」と言ったところ、店員さんがハンディ端末を叩いて調べ始め、回答は「すいません。昨日はあったんですが今は在庫がなくて納期まで2週間ぐらいかかります」とのこと。

iPad mini 64GBならあるのかと聞いてみると、こちらも在庫なし&納期2週間。店員さんはヨドバシカメラやビックカメラも行ってみてはどうですかと、ヤマダ電機のスタッフとは思えない提案をしてくれたのですが、あっちこっち行くのは疲れるし面倒だったので、納期2週間ということで、その場で購入することにしました。

iPad Retinaディスプレイ 128GBモデルは、今年の2月5日(火)に追加されたモデルで特に人気があるみたいです。Androidタブレットは在庫が結構だぶついている一方で、iPadはその他のモデルも品薄だと店員さんが言っていました。

即納にこだわるのであれば、Apple StoreやApple Online Storeがベストだと思います。

で、会計処理をすることになってレジに行くと、レジのスタッフの方にiPadはポイント1%ですと言われ、端からポイントなんてあてにしていなかった私は、「あぁそうですか」ぐらいの返事をしていたのですが、実際にPOS端末が叩かれ出てきたレシートを見た店員さんが「すいません、ポイント10%でした」と言うではありませんか!!

確かに貰ったレシートを見てみると、本体 66,800円(定価)、AppleCare+ 8,800円、合計 75,600円、付与ポイント 7,560Pと書かれています。本体だけではなくAppleCare+の分も含めて10%のポイントが付いていました。

本日5月27日(月)時点での価格.com最安値店は、決済手数料込みで60,790円です。一方10%のポイント付与を考慮すれば、ヤマダ電機LABI新宿東口館は60,120円となり、価格.com最安値店よりも安いという結果になりました。

商品が入荷したという電話があったのがちょうど2週間後の4月25日(木)で、取りに行ったのが翌日26日(金)でした。

価格.comで見ても、ヤマダ電機WEBは20位の67,325円ですが、コメント欄に「正規取引のある他販売店より高い場合、更に店頭にて値引き対応!」と書かれています。

納期にこだわらないのであれば、ヤマダ電機に行ってみる価値はあると思います。

あとたまに見かけるのが、ヤマダ電機のチラシに載っている日替わり特価品限定5台とか、ドン・キホーテからケータイメールに送られてくる特別特価限定5台みたいなヤツですね。大体モデルはiPad miniの32GBで定価より6,000円ぐらい安い価格設定です。

使い始めて1ヶ月ほど経ちますが、なんでもっと早く買わなかったのかと後悔するほど、非常に便利です。ブラウジングがとにかく速い!!メールもいちいち端末を立ち上げなくてもプッシュ配信されるのですぐチェックできますし、パソコンのメーラーより本文表示部分が広いのでHTMLメールも快適に見ることが出来ます。ツイッターもマウス操作のパソコンよりフリック操作のiPadのほうがスムーズで快適です。

文字入力も短いメールやツイッターであれば必要十分ですし、日本語変換と予測変換も思った以上によくできています。何よりすぐに立ち上げることが出来るので、パソコンのように電源を入れてから立ち上がるまでの待ち時間がないというのが素晴らしいです。

iPadを買ってから、パソコンを触る時間が激減しました。高かったけどいい買い物でした。

=====
2013年6月26日(水)追記
ソフトバンクモバイルは、タブレット端末「iPad」および「iPad mini」の価格を7月1日(月)より値上げします。ということは、6月30日(日)までは在庫があれば旧価格で安く買えると言うことです。

5月31日(金)、アップルは突如「iPad」シリーズの価格を値上げしました。その際、iPadシリーズを販売するソフトバンクとau(KDDI)は価格を当面据え置きすると案内していました。

ソフトバンクは7月1日(月)より、Wi-Fiモデル、Wi-Fi+Cellularモデルのいずれも値上げします。Wi-Fiモデルの価格は、アップルと同じ値段に引き上げられ、下記の通りとなります。括弧内が現在の価格です。

iPad Retina Wi-Fiモデル

16GB 49,800円 (42,800円)
32GB 59,800円 (50,800円)
64GB 69,800円 (58,800円)
128GB 79,800円 (66,800円)

iPad mini Wi-Fiモデル

16GB 32,800円 (28,800円)
32GB 42,800円 (36,800円)
64GB 52,800円 (44,800円)

ソフトバンクショップへダッシュ!!
=====
2013年7月4日(木)追記
coneco.netでも価格.com登録店以外で割引販売しているショップが探せます。一覧のリンクを張っておきますのでよろしければご覧下さい。
coneco.net iPad,iPad mini 価格一覧
=====
iPad,iPad mini購入はあと2ヶ月待て!!
クルマ、家電、ガジェット(iPad,iPhone,パソコン)を賢く安くお得に買う


テレビやグルメ雑誌で紹介の人気商品 「クリーミーピーナッツバター」
夜の暴君復活、夜黄帝丸初回限定特別セット

どろんじょの記事を支持していただける方は、
ぜひブログ村バナーを1日1クリックお願いします。

  ↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフォーオヤジへ

家電レンタル
関連記事
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。