アクセスランキング

「ケータイ」をメインコンテンツとして、更新して参りましたが
今後は新館 どろ徒14 by どろんじょ三世
で記事更新を行って参ります。

理由は本店(当ブログ)の過去記事を
参照していただければわかると思うのですが
本店ではAdSenseが永久に使えない事と
にほんブログ村に記事更新が反映されず
何度サポート依頼をしてもラチがあかないからです。

記事更新を行っていないにも関わらず
これだけたくさんのアクセスがある本店を捨て
1からまた新館を立ち上げるのは
非常に困難であることは百も承知の上での決断です。

既にオープンしている「パチンコ」関連記事で構成する
別館 どろんじょ三世のパチンコ日記
につきましても引き続きよろしくお願い申しあげます。

各ブログの更新時にはツイートが飛びますので
よろしければフォローしていただければ幸いでございます。


リンクはどちらに張っていただいても結構ですし、
その旨の連絡も不要ですが、記事の内容を転載することは一切禁止します。
私の管理するブログの記事の著作権は私が保有しています。
過去にNTTドコモを始めとしてそのような事例を確認していますが
著作権を侵害している場合はしかるべき法的処置を執る場合がございます。

記事を転載する場合は事前にご連絡いただき、しかるべき対価を提示し
双方が合意に至った場合のみ許可いたします。
ただし許可した場合も私が著作権を有している場合は
その旨転載したメディアにおいて表記していただくことが前提となります。
著作権そのものの委譲を希望される場合は提示条件により判断いたします。


はじめて当どろんじょ屋敷を来訪された方は、
ぜひ一度、当ブログサイトポリシーをご一読下さい。


HP Directplus -HP公式オンラインストア- デル株式会社 ジャパネットたかた メディアミックスショッピング

ヤッターマンブームも去りゆく今日この頃ですが、
2006年1月のブログ開設時から
「どろんじょ」を名乗っている私は
まだまだこの名を捨てずに頑張ります。

にほんブログ村のランキングバナーも、
1日1回ぜひとも
ポチッとな!(by ボヤッキー)していただければ
いとうれし・・・でございます。




最初はアフィリエイトが何たるかもわからず、
楽天の商品レビューを書くために取得した
楽天ブログのアカウントが全ての始まりでした。
記事の更新を始めたのが2006年12月の下旬。
当時品薄だったNINTENDO DSを偶然買えた
喜びを誰かに伝えたくて書いたのが最初の記事でした。


ソフマップ・ドットコム

最初は全然アクセスもなく何度もくじけそうになりましたが、
10,000アクセスを超えたぐらいから徐々にアクセスも増え始め、
1,000アクセス/日、総アクセス数130,000、記事数1,000を目前まで
育て上げた大切な
楽天ブログ。そんな楽天ブログが、
何の前触れもなく突然アクセス不能になったのは
2008年5月26日
それがこのFC2ブログの誕生日です。




10日後楽天自らの手によって強制削除された旨の連絡がありました。
しかし結局、
楽天からの誠意のある回答は一切ありませんでした。
本当に怒り心頭、失意のどん底からの再出発でした。
FC2に本拠を移してから、再び1日数アクセスからの再出発。
何度もめげそうになりましたが、2009年7月8日 23時42分07秒に、
100,000アクセスを達成することができました。
皆様本当にありがとうございます。



私は結構アクセスログを見ていますので、検索の結果当どろんじょ屋敷で、
答えが見つからなくても、数日後にレスを返すことがままありますので、
ぜひ一見ではなく、マメにチェキしてみて下さい。

音楽とお笑いをこよなく愛する私のリアルに欲しい物の数々も
公開しています。実際に購入した物も多々ありますので、
どろんじょがどんなヤツなのか気になる方はチェキしてみて下さい。






写真はサムネイル表示されていますので、
クリックしていただければ大きな画像を見ることができます。

なお、推奨ブラウザーは IE11.0、Google Chrome、Apple Safariです。







スポンサーサイト

--年--月--日--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日のWBS 白物家電の輸出強化の動きについて

2008年06月21日07時20分
昨日のWBS(ワールドビジネスサテライト)で、高級品としての白物家電輸出に日系家電メーカーが力を入れ始めたというコメントがありました。

何を今更・・・というのが私の思いです。

日立の薄型液晶テレビUTシリーズのコンセプトも、東芝REGZAのHDDドライブ搭載テレビも商品化される半年以上前に私が、こうすればいいのにと言ったものばかりです。

楽天ブログで開設していた旧ブログは、企業ドメインや官公庁からのアクセスが、普通のブログでは考えられないほど多数ありました。

自慢しているつもりではありませんが、私が書いた案をパクッた企業は多々あるはずです。

三洋電機のリストラ案も、私が書いていた内容をまんま具現化したようなものでした。

白物家電についても、私は2007年9月13日に「家電メーカーは白物家電に舵を切るべし」という提言をしました。

今起きている家電業界の動きはまさにこれにならったものです。

グーグルのキャッシュはこちら
http://209.85.175.104/search?q=cache:K9h_SUE-O4IJ:tag.rakuten.co.jp/redirect.phtml%3Fcid%3D5730739%26ch%3D1762248613+%E3%81%A9%E3%82%8D%E3%82%93%E3%81%98%E3%82%87%E4%B8%89%E4%B8%96%E3%80%80%E7%99%BD%E7%89%A9%E5%AE%B6%E9%9B%BB%E3%80%80%E5%A3%B2%E3%82%8C%E3%82%8B%E3%82%82%E3%81%AE&hl=ja&ct=clnk&cd=1&gl=jp

本文も転載しておきます。

==========
高機能&多機能省エネエアコン、ドラム型洗濯乾燥機、大容量省エネ冷蔵庫、高級オーブンレンジ、高級炊飯器とそれまでの低価格競争から高付加価値&高価格帯での競争にシフトしてきた白物家電ですが、いよいよ掃除機にもその波が押し寄せてきました。

三洋電機が8月29日に発売した、床も空気もキレイにする「空間清浄サイクロン」と銘打った定価131,250円のサイクロン掃除機 SC-XD1 airsis(エアシス)を筆頭に、10年間フィルター掃除不要&ハウスダスト発見センサーを売り物にしたナショナル サイクロン掃除機 MC-R7000JX、同じくフィルターの手入れ10年間不要&オゾンの力でクリーンな排気を維持する「オゾン洗浄」を売り物にした東芝 サイクロン掃除機 VC-105XP等々、他にもシャープや三菱電機も含めて、軒並みダイソンと同じような価格帯である実売価格が5万円~9万円もするような掃除機を発売しています。

ナショナルが斜めドラム型洗濯乾燥機で、それまで5万円程度であった洗濯機の中心価格帯を一気に15万円程度まで引き揚げ、白物家電の高級化に先鞭を付けたのをキッカケとして、ついには炊飯器の売れ筋が8~10万円になった時にはさすがの私も驚きましたが、その波がいよいよ掃除機にも波及してきたか・・・というのが今の私の率直な感想です。

恐らくこの掃除機で白物家電の高級化はひとまず完了でしょう。だってもう他には家電が残っていませんから・・・。そう。知らない間に身の回りの家電製品は全て高級品に置き換わっていたのです。

こうした高級白物家電。恐らく殆どの家電メーカーは国内のみで販売しており、海外の市場では殆ど販売していないのではないでしょうか?

松下電器産業も、東芝もシャープも、海外展開の主力はテレビやDVDレコーダーを筆頭にしたAV機器が中心で、中国の家電メーカーやサムスン、LG電子といった韓国勢に比べて白物家電は積極的に展開していないはずです。

それは恐らく価格でそのようなメーカーに敵うわけがないと頭から決めつけて展開していないのだと思いますが、それは大きな間違いだと思います。

日本の家電メーカーは、日本人の消費傾向、つまりみんな同様に同じものを欲しがる習性が当たり前だと勝手に思いこんでいて、中国&韓国の家電メーカーと同じ土俵で戦っても利益が出ないと勝手に思いこんでいる気がします。

しかし、日本の常識は世界の非常識です。日本のように全国民が同じものを欲しがって周りと同じものを買おうとするような国は、恐らく日本と同じように、ほぼ単一民族で教育水準も均一化されており、日本の後を追って繊維製品のような軽工業製品から徐々にエレクトロニクス分野のような高付加価値製品の輸出に移行して経済発展してきて、国民の所得水準も比較的均一化されている韓国と台湾ぐらいのはずです。その他の国々はアメリカも中国もインドも様々な所得層が混在していて、絶対的に安いものを求める層と高級製品を求める富裕層に分かれているほうが一般的だと思います。

つまり世界中で高級家電は受け入れられる可能性が高く、果てしない価格競争が続くAV機器に注力しているよりも、白物家電に力を入れた方がよほどメーカー各社は潤うはずだと私は思うのです。

先日も書きましたが、ソニーだけはAV機器で戦うしかしょうがないのですが、他のメーカー各社はもっともっと海外のマーケットでも高級白物家電に注力すべきだと思うのです。

今は世界的に日本食がブームになっています。世界中でキッコーマンの醤油や味の素や豆腐が手に入る世の中です。であれば、高級炊飯器も売れる可能性があるはずです。海外で日本通な人々は、所得水準の高いインテリ層がメインです。そのようなこだわりのあるユーザーには、「本炭釜」のようなものは内容を説明すれば恐らく大ウケするでしょう。

日本ではいまいち根付かなかったホームベーカリーもパンを主食としている欧米では受け入れられる可能性が高いでしょう。

大型薄型テレビやブルーレイレコーダー以外にも、売れるものはまだまだたくさんあるはずです。
==========

楽天ブログで読んで下さっていた多くの方々に周知が必要ですので、にほんブログ村で上位に表示させる必然性に迫られています。

ぜひワンクリックよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m




どろんじょの記事をもっと読みたいですか?率直なご意見を・・・。
読みたい!!   もうたくさん




超売れ筋モデルがついに2万5000円を切った!!

よりワイドに撮れる25mm光学4倍ズームを搭載
暗いところもキレイ撮れる、進化した「おまかせiAモード」搭載
5つのシーンを自動認識。ルミックスまかせでキレイに撮れる
だからフルオート撮影とは違って断然キレイ!!
圧倒的な描写力を誇る1010万画素CCD
さらに高速・省電力に進化したヴィーナスエンジンIV

2月22日発売 全5色 Panasonic LUMIX DMC-FX35 ¥24,300~



モチベーション向上のため1日ワンクリックお願いします。m(_ _)m
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 独身オヤジへテクノラティお気に入りに追加する

にほんブログ村 独身オヤジ
関連記事
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。