アクセスランキング

「ケータイ」をメインコンテンツとして、更新して参りましたが
今後は新館 どろ徒14 by どろんじょ三世
で記事更新を行って参ります。

理由は本店(当ブログ)の過去記事を
参照していただければわかると思うのですが
本店ではAdSenseが永久に使えない事と
にほんブログ村に記事更新が反映されず
何度サポート依頼をしてもラチがあかないからです。

記事更新を行っていないにも関わらず
これだけたくさんのアクセスがある本店を捨て
1からまた新館を立ち上げるのは
非常に困難であることは百も承知の上での決断です。

既にオープンしている「パチンコ」関連記事で構成する
別館 どろんじょ三世のパチンコ日記
につきましても引き続きよろしくお願い申しあげます。

各ブログの更新時にはツイートが飛びますので
よろしければフォローしていただければ幸いでございます。


リンクはどちらに張っていただいても結構ですし、
その旨の連絡も不要ですが、記事の内容を転載することは一切禁止します。
私の管理するブログの記事の著作権は私が保有しています。
過去にNTTドコモを始めとしてそのような事例を確認していますが
著作権を侵害している場合はしかるべき法的処置を執る場合がございます。

記事を転載する場合は事前にご連絡いただき、しかるべき対価を提示し
双方が合意に至った場合のみ許可いたします。
ただし許可した場合も私が著作権を有している場合は
その旨転載したメディアにおいて表記していただくことが前提となります。
著作権そのものの委譲を希望される場合は提示条件により判断いたします。


はじめて当どろんじょ屋敷を来訪された方は、
ぜひ一度、当ブログサイトポリシーをご一読下さい。


HP Directplus -HP公式オンラインストア- デル株式会社 ジャパネットたかた メディアミックスショッピング

ヤッターマンブームも去りゆく今日この頃ですが、
2006年1月のブログ開設時から
「どろんじょ」を名乗っている私は
まだまだこの名を捨てずに頑張ります。

にほんブログ村のランキングバナーも、
1日1回ぜひとも
ポチッとな!(by ボヤッキー)していただければ
いとうれし・・・でございます。




最初はアフィリエイトが何たるかもわからず、
楽天の商品レビューを書くために取得した
楽天ブログのアカウントが全ての始まりでした。
記事の更新を始めたのが2006年12月の下旬。
当時品薄だったNINTENDO DSを偶然買えた
喜びを誰かに伝えたくて書いたのが最初の記事でした。


ソフマップ・ドットコム

最初は全然アクセスもなく何度もくじけそうになりましたが、
10,000アクセスを超えたぐらいから徐々にアクセスも増え始め、
1,000アクセス/日、総アクセス数130,000、記事数1,000を目前まで
育て上げた大切な
楽天ブログ。そんな楽天ブログが、
何の前触れもなく突然アクセス不能になったのは
2008年5月26日
それがこのFC2ブログの誕生日です。




10日後楽天自らの手によって強制削除された旨の連絡がありました。
しかし結局、
楽天からの誠意のある回答は一切ありませんでした。
本当に怒り心頭、失意のどん底からの再出発でした。
FC2に本拠を移してから、再び1日数アクセスからの再出発。
何度もめげそうになりましたが、2009年7月8日 23時42分07秒に、
100,000アクセスを達成することができました。
皆様本当にありがとうございます。



私は結構アクセスログを見ていますので、検索の結果当どろんじょ屋敷で、
答えが見つからなくても、数日後にレスを返すことがままありますので、
ぜひ一見ではなく、マメにチェキしてみて下さい。

音楽とお笑いをこよなく愛する私のリアルに欲しい物の数々も
公開しています。実際に購入した物も多々ありますので、
どろんじょがどんなヤツなのか気になる方はチェキしてみて下さい。






写真はサムネイル表示されていますので、
クリックしていただければ大きな画像を見ることができます。

なお、推奨ブラウザーは IE11.0、Google Chrome、Apple Safariです。







スポンサーサイト

--年--月--日--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソフトバンク破綻で日本の景気は更に悪化する

2009年01月21日08時52分
私の情報ソースは、下記の例のように日経の場合が多いのですが、

ソフトバンク、携帯の貸倒引当金が急増

記事を書こうとして検索していたら、2chで面白いスレを見つけました。

私はどちらかというとアンチ2ch派ですので、普段は滅多に2chを覗くことはないのですが、このスレに書かれていることが本当だとしたら、ソフトバンクモバイル(てゆ~かソフトバンク本体)は、とんでもない企業であると思わずにはいられません。

いくつか転載しますが、全容を知りたい方は「〓SoftBank平成19年3月期決算有利子負債2兆3944億円」をご覧下さい。

==========
10 :非通知さん:2008/10/28(火) 22:23:13 ID:T/yrYv900

iPhone売れなくなったソフトバンクの今後はどうするのでしょうか? 多分ここまで売れ行きが鈍化するとは思ってなかったでしょうから既に何十万台も在庫しているはずです。

ソフトバンクはこのままでは相当数の売れ残りの不良在庫抱えることになります。 (Appleは型落ちしても返品は受け付けません。全て買い取りです) iPhoneを薄利多売、その後の通信費で赤字分を取り戻す計画がここに来て危機的状況です。

5色iMacが出た時、販売店がiMacを仕入れる事の出来る条件として5色ワンセットで発注、しかも実機展示販売が必須で、全ての色の機種を並べ(並べる色の順番まで指定されていた)、動作して客が触れる状態で展示する、そしてApple公認の講習を受講した専任の店員2人常駐配置の厳しい条件でした。

全く売れない色が幾ら余っていても売れる色のiMacを仕入れるには泣く泣く赤字覚悟で5色セットで仕入れるしか無かったのです。しかも大手量販店でも仕入れ価格は定価の95%(9万5千円で仕入れて10万円で販売)と言う殆ど儲け無し、当然量販店もポイントは付けられませんでした。

それでも大手量販店で人気のiMacの販売をしないというのは店の信用にかかわりますから、当時の担当者は仕入れ率の増加と、売れ残りの色のiMacの処分方法で夜も眠れなかったそうです。...............これがAppleの実像です。

来年にはNEW iPhone3Gが出ます。勿論Appleは売れる売れないの予測に関係なく日本唯一の代理店ソフトバンクに何十万台も強制的に引き取り数量を割り当てるでしょう。もちろん自ら販売を申し出たソフトバンクは今更嫌とは言えません。

売れ残る事は誰の目にも顕著ですが嫌々仕入れるしかなく、予想通り売れずに不良在庫の山.....。かといって“もうiPhoneはやめます”とは孫社長の負けず嫌いの性格を考えれはプライドをかけて言えないでしょう。

Appleに寄生されてしまったソフトバンクはまるで『冬中夏草を自ら寄生されたセミ』、いや自ら『自信満々で虎穴に入って何と子虎に食われたアホ』、と言えるのでは無いでしょうか。

孫社長はまんまとdocomoの策略にやられました。

上島竜平の『俺がやるよ!』『俺がやるよ!』『じゃぁ俺がやる!』....『どうぞどうぞ(^o^)』というギャグに瓜二つです(笑)

==========
20 :非通知さん:2008/10/29(水) 12:07:28 ID:MfwG3gvp0

なるほど・・・一連の動きが理解できました。

17さん → 一般大衆からみれば、基地局と中継局は両方とも携帯電話のエリアの盲点を解消 する意味では役目が変わらないので、数のカウントなどでは、基地局に準ずる扱いをしても良いのではないか。

私など → そもそも、基地局と中継局では機能に違いがありすぎる。そのため、免許においても別建てとなっているし、また、基地局を建てずに中継局を多数設置しても通信許容量は変わらないから、中継局を基地局に準じて扱うのは、ある意味偽りといえるのでは ないか。

17さん→ いや、偽りとはいえない。総務省やマスコミ・キャリア・一部の専門家も、中継局を含めて基地局という場合があるから、用語の使用方法としてはおかしくないのではないか。

私(など)→ 総務省・マスコミ・キャリア・一部の専門家などが中継局を含めて基地局という場合があることは認める。ただし、元来の基地局と中継局は全くもって似て非なるものであり、公式な区分は、電波法施行規則に従うべきである。

私 → 一般向け慣用句として、基地局に中継局を含めることは別に認めてもいいかな・・・。でも、それはあくまで便宜上だよ。法令の理解を曲げるものではないよ・・・。

17さんに対する、他のご意見(推測)→そもそも中継局などをむやみに立てても、通信許容量も増えないし、電波が相互に干渉 するおそれを高めるだけだから、あまり意味をなさない。従って、基地局と中継局は厳密 に区分されるべきである。 

確かに、基地局を充分な数整備しながら、同時にエリアの穴埋めに中継局を使っていけばあまり問題にならないようなことですね・・・。輻輳が起きたら、やはり中継局増産主義は破綻しそうです。SBMには頑張ってもらわないと・・・結構好きなので。

==========

これはソフトバンクモバイルの基地局整備が余りにもひどすぎるというネタから出ているのですが、直近の基地局数は次のようになっており、NTTドコモが断トツなのは変わらないものの、ソフトバンクモバイルとauはどっこいどっこいのようです。

==========
24 :非通知さん:2008/10/29(水) 23:48:02 ID:3BK8nBQb0

2008年度上期(4月~9月末)の基地局・中継局増加数を語ろうか。

平成20年3月29日現在 ~平成20年9月27日現在

【基地局増加数】
FOMA 800MHz W-CDMA 6,665局
FOMA 2GHz W-CDMA 1,103局

KDDI 800MHz CDMA2000 3,010局
KDDI 2GHz CDMA2000 1,115局

SoftBank 3G 2GHz W-CDMA 520局(凍結)

【中継局増加数】
FOMA 800MHz W-CDMA 335局
FOMA 2GHz W-CDMA 1459局

KDDI 800MHz CDMA2000 591局
KDDI 2GHz CDMA2000 595局

SoftBank 3G 2GHz W-CDMA -6262局(全速力後退中)

設備投資をしない企業に未来はないよ。

ソース:携帯・PHS関連@Wiki

==========
572 :非通知さん:2009/01/17(土) 04:21:56 ID:aMi3zrIn0

この2週間は頑張ったなw
3桁越えだよ!

SB大勝利!!!!
アウオタ涙目wwww

▼現在の状況 携帯電話基地局数(平成20年12月6日現在)
※増減は平成20年11月22日現在との比較

【3G+mWiMax基地局】
DoCoMo 800MHz W-CDMA   26903 +369
DoCoMo 1.7GHz W-CDMA   1363  +17
DoCoMo  2GHz W-CDMA   44465  +99

au   800MHz CDMA1X   24414 +295
au    2GHz CDMA1X   9174 +131

SB    2GHz W-CDMA   36641 +123

eMobile 1.7GHz W-CDMA   7786 +32

UQ   2.5GHz mWiMax   401  +90

【3Gブースター・リピーター・簡易IMCS・ホームアンテナ】
DoCoMo 800MHz W-CDMA    906  +26
DoCoMo  2GHz W-CDMA    9585  +110

au    800MHz CDMA1X   3844  +46
au    2GHz CDMA1X   1991  +47

SoftBank 2GHz W-CDMA  103709 -1307

eMobile 1.7GHz W-CDMA   102   +20

==========
575 :非通知さん:2009/01/19(月) 22:10:52 ID:MS4TU2zQ0

【携帯各社のCDS】2009年1月17日現在
DoCoMo     50.50
KDDI      75.00
SB      1,088.75

==========
577 :非通知さん:2009/01/20(火) 18:58:19 ID:UCDVeBgM0
>>575
【携帯各社のCDS】2009年1月20日現在
         CDS   前日との差
DoCoMo     50.18    -0.32    
KDDI      75.00    0.00
SB      1,155.00  +66.25

==========

CDSというのは、クレジット・デフォルト・スワップの略で、Wikipediaによると、

==========
週刊ポスト2008年11月14日号p26の記事による埼玉大学経済学部相澤教授の言葉では「保証料率4%(400bp)が危険、保証料率2%(200bp)が要注意。」という事です。

[危険] アイフル 2,030.00、 武富士 1,774.00、 日本航空 1,362.00、 ソフトバンク 901.75、 プロミス 648、 オリックス 637.5、 全日本空輸 508.75、 住友不動産 476、 アコム 422

[要注意] 西松建設 389.2、 パイオニア 385、 大成建設 369、 荏原製作所 357.5、 NECエレクトロニクス 325.83、 野村ホールディングス 321.33、 野村證券 309、 鹿島建設 303.12、 IHI 301.25、日興シティホールディングス 295.83、 日興コーディアル証券 295.83、 東芝 288.5、 大和証券グループ本社 286.5、 丸紅 283.12、 クレディセゾン 275、 伊藤忠商事 265、 日産自動車 263、

[注意] 富士重工業 180.6、 大林組 165、 サッポロホールディングス 165、 清水建設 161.25、 損害保険ジャパン 153.5、 住友商事 151.09、 三洋電機 150.38、 スズキ 147.5、 丸井 143.5

==========

ソフトバンクのCDS相場は、あの経営破綻同然のJALに刻々と迫りつつあるようです。日本政府はJALは潰さないでしょうが、ソフトバンクは公的資金(税金)を使ってまでは助けないでしょう。

となると、兆の単位の貸付金のあるメインバンクである、みずほコーポレート銀行が一行で支えきれるのか?という問題もあります。

==========
557 :非通知さん:2009/01/06(火) 04:48:48 ID:fZm9zulB0

日本版サブプライム? ソフトバンクが貧乏人向けの携帯電話債券を証券化 個人から450億円調達に成功

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1231179731/

ソフトバンクは2008年10―12月に携帯電話端末の割賦販売に伴う債権(売掛金)の証券化で450億円強を調達したもようだ。

すべて個人投資家向けで、機関投資家向けは4―6月に続きゼロ。

金融危機が深刻さを増すなか、機関投資家が証券化商品の購入手控え姿勢を一段と強めたことが響いたようだ。

同社は各四半期末に携帯電話端末の割賦債権をまとめて証券化、投資家に販売しており、08年4―12月の調達額は約1480億円。

このうち個人向けは93%に達する。

機関投資家向けの販売は難しい情勢が続いているが、09年3月期の調達目標(2000億―2200億円)に近いペースで推移している。

同社は06年秋から携帯電話端末を最大24カ月の割賦で販売する方式を導入。

端末メーカーへの代金支払いが先行し、手元資金の圧迫要因となる状況に対応するため、07年4―6月分から証券化による資金調達を始めた。

当初は機関投資家向けが約7割を占めたが、08年1―3月以降は、個人投資家向けが機関投資家向けを大きく上回っている。

==========
521 :非通知さん:2008/12/14(日) 10:25:22 ID:dhvwaNtF0

貸し倒れ引当金が スゴイ金額

ここの携帯買った人の、10%はカネ払わないらしい・・・。
売上増加を自慢してるが、実質利益は他社より少ないようだね

==========
524 :名刺は切らしておりまして :2008/12/14(日) 16:20:18 ID:mHHd6f0k0

踏み倒し端末は中古市場や海外に流れているのだろうけれど
実際それが売上の数字として貢献していたことは事実。
これなしだと高機能端末の出荷数がかなり影響受けるから
ますます端末代が高くなるな。

525 :非通知さん:2008/12/14(日) 16:47:14 ID:BwaZUH2d0
貸し倒れ1000億ってサラ金並だろ

526 :非通知さん:2008/12/15(月) 07:14:26 ID:WVtJcbT00
また借金が増えるのですね。

527 :非通知さん:2008/12/15(月) 09:00:09 ID:FgOTJ11VO
1000億の未回収ってDoCoMoであっても結構マズイのに、
借金だらけのソフトバンクじゃクリティカルなダメージじゃないの?

528 :非通知さん:2008/12/15(月) 11:35:10 ID:JIo4xiuBO
貸し倒れ1000億ってヤバイでしょ。

529 :非通知さん:2008/12/15(月) 13:31:48 ID:PLITwCSJO
1000億も穴開けられてまだマンセーしてるんだから
禿株ホルダーは低脳ばっか。w

530 :非通知さん:2008/12/15(月) 14:41:38 ID:QA3bIC9a0
2兆5千億も借金ある時点でどうかと思うがな。それにさらに1000億追加だろ。
見せかけだけの決算資料で躍らされるアホルダー

531 :非通知さん:2008/12/15(月) 15:35:42 ID:XKnXDrXMO
実際問題返済不可能ではないの?
トランシーバーばらまいてなお不良債権ばっかり残って
結末はいかに・・・

532 :名無しさん@そうだドライブへ行こう :2008/12/15(月) 15:47:34 ID:5G7eHoBC0
>>531
スパボ一括トランシーバー契約はばら撒けばばら撒くほど赤字の原資つくってるようなもんだからな。
利用料を遅滞なく払ってもらえても6円じゃユニバーサルサービス料で右から左の代行業 クレカ会社や金融機関への振替手数料で足が出るし、電波利用料も払わなければいけない。スパボ一括で特割1,780円機種や2,000円機種だとオプション付けても使い方によっては禿赤字。

==========

冒頭の日経の記事にあったように、不良債権であるはずの携帯電話端末の割賦販売に伴う債権(売掛金)の証券化で450億円強を調達したというのもおかしな話で、実際にはとても売れるようなものではない劣化した債権が、みずほフィナンシャルグループの手によって損失補填等の何らかの手が加えられて、債券格付けがAaaに人為的に操作され、優良債権として販売されたとしか考えられません。

自転車操業のソフトバンクと潰そうにもダメージが大きすぎて手を引けず、一般大衆を欺いてまで不良債権を優良債権と見せかけて買わせ、自転車操業に手を貸すみずほFG。

形としてはみずほを手玉に取ったソフトバンクのやったもん勝ちという気がしなくもありませんが、果たしてこの自転車操業がどこまで続くのか?

そもそも今期、回収不能の恐れがある端末割賦債権や通話収入1000億分の貸し倒れを抱えながら、それらの既に死んでいるけれども解約されていない回線も含めた形で純増数No.1を謳い続けることはできないはずで、いずれかのタイミングで死んだ回線はマイナスとしてカウントしなければならない時が訪れ、それがこれまで偽りの「好調」で世間を欺いていたソフトバンクの化けの皮がはがれる時になるでしょう。

みずほFGも相当肩入れしていますから、本当にソフトバンクの破綻が日本版サブプライム中爆弾並に炸裂し、ソフトバンクがきっかけのソフトバンク不況が日本に訪れるかもしれません。

どろんじょの記事をもっと読みたいですか?
支持していただける方は、ぜひブログ村バナーを1クリックお願いします。

  ↓
にほんブログ村 携帯ブログへ

ケータイからはこちらをクリック!!
  ↓
携帯ブログランキング




あなたはリストラされない自信がありますか?

求人数が豊富 パチンコ・キャリア

エクサボディ




関連記事
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。