アクセスランキング

「ケータイ」をメインコンテンツとして、更新して参りましたが
今後は新館 どろ徒14 by どろんじょ三世
で記事更新を行って参ります。

理由は本店(当ブログ)の過去記事を
参照していただければわかると思うのですが
本店ではAdSenseが永久に使えない事と
にほんブログ村に記事更新が反映されず
何度サポート依頼をしてもラチがあかないからです。

記事更新を行っていないにも関わらず
これだけたくさんのアクセスがある本店を捨て
1からまた新館を立ち上げるのは
非常に困難であることは百も承知の上での決断です。

既にオープンしている「パチンコ」関連記事で構成する
別館 どろんじょ三世のパチンコ日記
につきましても引き続きよろしくお願い申しあげます。

各ブログの更新時にはツイートが飛びますので
よろしければフォローしていただければ幸いでございます。


リンクはどちらに張っていただいても結構ですし、
その旨の連絡も不要ですが、記事の内容を転載することは一切禁止します。
私の管理するブログの記事の著作権は私が保有しています。
過去にNTTドコモを始めとしてそのような事例を確認していますが
著作権を侵害している場合はしかるべき法的処置を執る場合がございます。

記事を転載する場合は事前にご連絡いただき、しかるべき対価を提示し
双方が合意に至った場合のみ許可いたします。
ただし許可した場合も私が著作権を有している場合は
その旨転載したメディアにおいて表記していただくことが前提となります。
著作権そのものの委譲を希望される場合は提示条件により判断いたします。


はじめて当どろんじょ屋敷を来訪された方は、
ぜひ一度、当ブログサイトポリシーをご一読下さい。


HP Directplus -HP公式オンラインストア- デル株式会社 ジャパネットたかた メディアミックスショッピング

ヤッターマンブームも去りゆく今日この頃ですが、
2006年1月のブログ開設時から
「どろんじょ」を名乗っている私は
まだまだこの名を捨てずに頑張ります。

にほんブログ村のランキングバナーも、
1日1回ぜひとも
ポチッとな!(by ボヤッキー)していただければ
いとうれし・・・でございます。




最初はアフィリエイトが何たるかもわからず、
楽天の商品レビューを書くために取得した
楽天ブログのアカウントが全ての始まりでした。
記事の更新を始めたのが2006年12月の下旬。
当時品薄だったNINTENDO DSを偶然買えた
喜びを誰かに伝えたくて書いたのが最初の記事でした。


ソフマップ・ドットコム

最初は全然アクセスもなく何度もくじけそうになりましたが、
10,000アクセスを超えたぐらいから徐々にアクセスも増え始め、
1,000アクセス/日、総アクセス数130,000、記事数1,000を目前まで
育て上げた大切な
楽天ブログ。そんな楽天ブログが、
何の前触れもなく突然アクセス不能になったのは
2008年5月26日
それがこのFC2ブログの誕生日です。




10日後楽天自らの手によって強制削除された旨の連絡がありました。
しかし結局、
楽天からの誠意のある回答は一切ありませんでした。
本当に怒り心頭、失意のどん底からの再出発でした。
FC2に本拠を移してから、再び1日数アクセスからの再出発。
何度もめげそうになりましたが、2009年7月8日 23時42分07秒に、
100,000アクセスを達成することができました。
皆様本当にありがとうございます。



私は結構アクセスログを見ていますので、検索の結果当どろんじょ屋敷で、
答えが見つからなくても、数日後にレスを返すことがままありますので、
ぜひ一見ではなく、マメにチェキしてみて下さい。

音楽とお笑いをこよなく愛する私のリアルに欲しい物の数々も
公開しています。実際に購入した物も多々ありますので、
どろんじょがどんなヤツなのか気になる方はチェキしてみて下さい。






写真はサムネイル表示されていますので、
クリックしていただければ大きな画像を見ることができます。

なお、推奨ブラウザーは IE11.0、Google Chrome、Apple Safariです。







スポンサーサイト

--年--月--日--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソフトバンクモバイル 2009年春モデル 発表会

2009年01月29日17時11分
本日、東京国際フォーラムで開催された、ソフトバンクモバイル2009年春モデル発表会を見ての感想です。

私も応募したんですが当たらなかったんですよね~。出演者が結構豪華で、私の好きな数少ない芸人のうち、ロンドンブーツ1号2号が司会で、831Pのプレゼンではエド・はるみが登場したんですよ!!更に私のお気にの世界のナベアツまで登場!!行きたかったなぁ~。

やっぱ、エド・はるみ最高!!一番受けてたんじゃないかな。実際一番面白かったし・・・。

でも、auってフルチェンケータイ re W64Sでヨシモトと提携してたのに、今度は同業のソフトバンクモバイルがタッグを組むとは・・・。

ソフトバンクモバイルにはプライドっていうか、auに悪いなぁ~という気持ちはないのでしょうか?

広告業界では、競合他社の宣伝に、同じタレントやタイアップを使う事はタブーなんですよね。だから10年以上前にNTTドコモのCMに出演していた織田裕二が当時の競合であったIDOのCMにドコモを降りてあまり期間を空けない間に出演して大騒ぎになったことがあります。



1996年のNTTドコモのCMですが、織田裕二と広末涼子が共演ですよ!!なんと金のかかった豪華なCM!!

というかコンテンツを大量に持っている吉本興業が全方位に所属タレントのコンテンツで商売することを至上命題としていますから、吉本興業が八方美人で節操がないと言ったほうがいいのかもしれませんね。

今回発表のあった3月18日にサービスが開始される「S-1 BATTLE」にしても、成功すれば同様のコンテンツをNTTドコモヤauにも恐らく吉本興業は持ちかけるでしょう。

S-1 BATTLE

この「S-1 BATTLE」というのは、1日1通、吉本興業所属タレントのネタ見せバトルメールが届き、ネタそのものはストリーミングで視聴し、どちらが面白かったかをその動画を見たソフトバンクモバイルユーザーが投票するという新サービスです。

ハイスピードHSDPA7.2Mbpsのサービスエリアが人口カバー率100%を達成したNTTドコモが行うのであれば、データトラフィックも問題ないでしょうが、高速データ通信網が未完成のソフトバンクモバイルが行うサービスとしては少し無謀なのでは???と思いました。

このようなネットワークに負荷のかかる新サービスを展開するのであれば、その前にネットワークインフラをきちんと整備するべきです。

NTTドコモは2007年11月に本格的に新端末(905iシリーズ)を全てハイスピードHSDPA3.6Mbps対応にする前年から、膨大な基地局設備投資を行い、破綻しないネットワークを構築してから新サービスと新端末全てに高速データ通信機能を実装しました。

いち早く高速データ通信網を全国エリアで完成させていたauは、その強みを生かして着うたや着うたフルのようなデータ量の多いリッチコンテンツで他キャリアからMNPで顧客を奪い、一時飛ぶ鳥を落とす勢いでしたが、ネットワークは全国を網羅していたものの、その土管が細かったために、急増するデータ量にバックボーンネットワークが耐えられなくなり、EZwebが繋がらないという現象が頻繁に起こるようになり、それがきっかけでユーザーが離れていきました。

で、肝心のソフトバンクモバイルの春モデル全7機種(831SHキティモデルの831SH KT、830 for Bizを含めれば全9機種)を寸評を交えてご紹介します。

今回、キラー端末は、EXILIMケータイ930CAとVIERAケータイ930P、そしてサイクロイドAQUOSケータイ932SHになるわけですが、全て2008年冬モデルのW63CAとP-01AそしてSH-01Aのコピーです。

また、キラー端末ではありませんが、830NはN-04Aのコピーです。

要するにソフトバンクモバイル向け専用に作られた端末は一つもないと言う事です。これは、各端末メーカーがauやソフトバンクモバイル向けに開発リソースを割くことから手を引き始めた予兆なのではないでしょうか?

また予言ではありませんが、昨日書いたことが当たりました。今回、東芝製の端末が1台もなかったのです。やはり東芝は三菱電機、三洋電機に続いて近い将来ケータイ市場から撤退するのではないでしょうか?

SoftBank 春モデル


・EXILIMケータイ SoftBank 930CA
SoftBank 930CA

ソフトバンクモバイルの2009年春モデルのキラー端末その1は、なんとauの2008年冬モデルのキラー端末であったEXILIMケータイW63CAのコピーです。

2008年冬モデルでW-CDMA陣営のソフトバンクモバイルに SoftBank 830CAで参入したカシオが本格的にW-CDMA陣営に参入です。

830CAの時は、NECのOEMでしたが、この930CAはカシオの内製でしょう。

CDMA2000陣営だったカシオが、W-CDMA端末を開発するのは相当大変だったはずです。しかし世界的に見ればマイナー規格であるau向けのCDMA2000端末だけでは、海外に販路を広げるのもままならないため、ケータイメーカーとしての生き残りをかけてのW-CDMA陣営参入でしょう。

カシオの端末は出来がいいため、売れ筋のW63CAのコピー端末をソフトバンクモバイルでリリースされたauのダメージはかなり大きいのではないでしょうか?

・VIERAケータイ SoftBank 930P
SoftBank 930P

Wオープン&2WAYキー採用のP-01Aのコピー端末です。コメントは特にありません。ただそれだけの端末です。

・AQUOSケータイ SoftBank 932SH
SoftBank 932SH


サイクロイド液晶のSH-01Aのコピー端末です。800万画素CCDカメラ搭載である点も一緒です。唯一違う点は、地デジチューナーを2機積んでいるため、ワンセグを2番組同時に見たり録画することが出来ます。

ってか、そんなことするヤツいないって。(苦笑)

・SoftBank 830N
SoftBank 830N

N-04Aのコピー端末です。ソフトバンクモバイルでは、薄型アークスライド端末と称しています。

・SoftBank 831P
SoftBank 831P

女性向けと思われる端末です。表面にクロスカットデザインという特殊な装飾が施されている点以外は、一般的な折りたたみ端末です。

エド・はるみが、「白菜ぴー」と覚えて下さいとコメントしていました。

・SoftBank 831SH
SoftBank 831SH

リーズナブルな価格でありながら3インチ大画面液晶でワンセグとメールのように2画面表示も出来る端末と紹介されていました。リーズナブルと言う事は液晶はQVGAか???

・SoftBank 731SC
SoftBank 731SC

ワンセグなしの安価なストレート端末。日本語の他、韓国語、中国語、英語、ポルトガル語に対応。ソフトバンクモバイルのプリペイドユーザー比率は他キャリアに比べて圧倒的に高いのですが、そのような端末のユーザーは、日本に出稼ぎに来ていたり、その二世にあたる日系ブラジル人(ブラジルの公用語はポルトガル語)の方々を筆頭に、日本に住んでいる様々な国の外国人比率が非常に高いため、そのようなユーザーを想定しているのでしょう。プリモバイル版も出るのかもしれません。

どろんじょの記事をもっと読みたいですか?
支持していただける方は、ぜひブログ村バナーを1クリックお願いします。

  ↓
にほんブログ村 携帯ブログへ

ケータイからはこちらをクリック!!
  ↓
携帯ブログランキング


【カラーコンタクト】007史上最大のお人形さんデカ目グランデブラック

サジーの成分が肌に必要な栄養を与え「顔ダニ」を一掃してくれる「フェイスドクターソープ」

ADSL+無線LANでニンテンドーWiiやDSを格安ゲット♪♪



関連記事
Comment

管理者のみに表示
Trackback
<ソフトバンクモバイル>ダブルワンセグ搭載など春商戦向け9機種発表 ...ソフトバンクモバイル>ダブルワンセグ搭載など春商戦向け9機種発表ソフトバンクモバイル(東京都港区、孫正義社長)は29日、春商戦向けの新モデル9機種を発表した。世界初となるダブルワンセ...
[携帯電話]SoftBank2009春モデル発表 SoftBank 932SHは923SHで妥協あるいは手を抜いた点がほぼ改善されている。(プレスリリース) 923SHはほとんど全部入り端末だったが、全部入り端末ではなかった。その点、932SHはより全部入り端末に近くなったといえる。 以下は923SH...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。