アクセスランキング

「ケータイ」をメインコンテンツとして、更新して参りましたが
今後は新館 どろ徒14 by どろんじょ三世
で記事更新を行って参ります。

理由は本店(当ブログ)の過去記事を
参照していただければわかると思うのですが
本店ではAdSenseが永久に使えない事と
にほんブログ村に記事更新が反映されず
何度サポート依頼をしてもラチがあかないからです。

記事更新を行っていないにも関わらず
これだけたくさんのアクセスがある本店を捨て
1からまた新館を立ち上げるのは
非常に困難であることは百も承知の上での決断です。

既にオープンしている「パチンコ」関連記事で構成する
別館 どろんじょ三世のパチンコ日記
につきましても引き続きよろしくお願い申しあげます。

各ブログの更新時にはツイートが飛びますので
よろしければフォローしていただければ幸いでございます。


リンクはどちらに張っていただいても結構ですし、
その旨の連絡も不要ですが、記事の内容を転載することは一切禁止します。
私の管理するブログの記事の著作権は私が保有しています。
過去にNTTドコモを始めとしてそのような事例を確認していますが
著作権を侵害している場合はしかるべき法的処置を執る場合がございます。

記事を転載する場合は事前にご連絡いただき、しかるべき対価を提示し
双方が合意に至った場合のみ許可いたします。
ただし許可した場合も私が著作権を有している場合は
その旨転載したメディアにおいて表記していただくことが前提となります。
著作権そのものの委譲を希望される場合は提示条件により判断いたします。


はじめて当どろんじょ屋敷を来訪された方は、
ぜひ一度、当ブログサイトポリシーをご一読下さい。


HP Directplus -HP公式オンラインストア- デル株式会社 ジャパネットたかた メディアミックスショッピング

ヤッターマンブームも去りゆく今日この頃ですが、
2006年1月のブログ開設時から
「どろんじょ」を名乗っている私は
まだまだこの名を捨てずに頑張ります。

にほんブログ村のランキングバナーも、
1日1回ぜひとも
ポチッとな!(by ボヤッキー)していただければ
いとうれし・・・でございます。




最初はアフィリエイトが何たるかもわからず、
楽天の商品レビューを書くために取得した
楽天ブログのアカウントが全ての始まりでした。
記事の更新を始めたのが2006年12月の下旬。
当時品薄だったNINTENDO DSを偶然買えた
喜びを誰かに伝えたくて書いたのが最初の記事でした。


ソフマップ・ドットコム

最初は全然アクセスもなく何度もくじけそうになりましたが、
10,000アクセスを超えたぐらいから徐々にアクセスも増え始め、
1,000アクセス/日、総アクセス数130,000、記事数1,000を目前まで
育て上げた大切な
楽天ブログ。そんな楽天ブログが、
何の前触れもなく突然アクセス不能になったのは
2008年5月26日
それがこのFC2ブログの誕生日です。




10日後楽天自らの手によって強制削除された旨の連絡がありました。
しかし結局、
楽天からの誠意のある回答は一切ありませんでした。
本当に怒り心頭、失意のどん底からの再出発でした。
FC2に本拠を移してから、再び1日数アクセスからの再出発。
何度もめげそうになりましたが、2009年7月8日 23時42分07秒に、
100,000アクセスを達成することができました。
皆様本当にありがとうございます。



私は結構アクセスログを見ていますので、検索の結果当どろんじょ屋敷で、
答えが見つからなくても、数日後にレスを返すことがままありますので、
ぜひ一見ではなく、マメにチェキしてみて下さい。

音楽とお笑いをこよなく愛する私のリアルに欲しい物の数々も
公開しています。実際に購入した物も多々ありますので、
どろんじょがどんなヤツなのか気になる方はチェキしてみて下さい。






写真はサムネイル表示されていますので、
クリックしていただければ大きな画像を見ることができます。

なお、推奨ブラウザーは IE11.0、Google Chrome、Apple Safariです。







スポンサーサイト

--年--月--日--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SH-04Aのタッチパネルの操作感 と レビューその2

2009年04月25日04時43分
4月12日(日)以来、放置していたにも関わらず、Googleからのトラフィックがそこそこあるようで、順調にアクセス数も増加している今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

放置しているにも関わらず、今月中の目標であった70,000アクセスもこのままの状態であればクリアできそうです。

過去30日間のGoogleからのトラフィックも、google.comの技術者であろう方のチェックを受けて以降、最盛期は30日間で5,300アクセスまで伸びていたものが、2,600アクセスと半減してしまい、Googleから嫌われてしまい、最早このブログも力尽きるか・・・と思いきや、いま見たら4,789アクセスまで回復していました。

ありがたや~ありがたや~。Google様。m(_ _)m

ついでと言ってはなんですが、以前は30日間で100アクセスぐらいしかなかったYahoo!からのトラフィックも500弱まで増加しており、ありがたい限りです。

で、今日の本題なのですが、SH-04Aのタッチパネルに関して、人によっては酷評しておられる方が見られるため、私が4月3日に書いた「NTTドコモ PRO series SH-04A レビュー」で書いた「タッチパネルの応答性がかなりいいので、これならタッチパネル否定派の人でも満足して使えるのではないかと思いました。」の真意について追記しておこうかな・・・と思い、重い腰を上げて今日は久しぶりにブログを開いた訳です。

まず結論から申し上げますと「タッチパネルの応答性がいい」というのは、あくまでも比較論です。

あの非常にイライラする「iPhone 3G」や「SH-03A」「PRADA phone by LG L852i」に比べれば応答性が向上しているという意味で、ボタンの10キーでメールを打つように、タッチパネルの10キーではサクサクとメールを打つ事は出来ません。

ただ「iPhone 3G」なんかに比べれば、遙かにマシで、これくらいであれば私的な使用感では実用レベルに達しているな!!という判断です。

ただ「NTTドコモ PRO series SH-04A レビュー」でも書きましたが、英語を入力しないのであればQWERTYキーボードは、大して必然性がないでしょう。

かな~り以前にも書きましたが、日本語という言語は非常に特殊な言語です。表音文字のひらがな(5×10+1)と表意文字の漢字から成り立っている世界で唯一の言語です。

英語を始めとしたアルファベットを用いる言語や、アラビア語、韓国語(ハングル)は全て表音文字だけで言語が構成されており、たとえば

「こんにちわ」

を日本語で入力するのは10キーに割り振られたひらがなで、5+3+2+2+1=11回キーを押すだけで済みますが、英語のアルファベットで「Good afternoon.」を10キーで押そうと思うと数倍10キーを押さなければなりません。

表意文字を使っている中国語は更に厄介で、膨大な数の漢字に変換しながら、10キーで長文のメールを入力するのは非常に手間がかかるはずです。

だからメールを打つには10キーだけでは使いづらくて話にならず、QWERTYキーボードが必須で、だからこそBlack Berryのようなフルキーボードの端末が売れたのです。

日本語のひらがなが基本的には、あいうえおの5つの母音とその他の45の子音+「ん」の51音という数で構成されていたのも、海外ではSMSメッセージがなかなか普及せずに、ケータイは殆ど通話にしか使われていなかったのに対して、日本ではSMSメッセージ(ショートメッセージ)から、一気にケータイメールが爆発的に普及した原因でしょう。

「あ~わ」までの文字の列数が幸運な事に、ケータイの「1」から「0」までの10個のボタン数とマッチしており、子音も含めて、5回ボタンを押せば1文字入力でき、10キーで容易に文字入力が行え、漢字への変換も既にワープロという商品があり、かな漢字変換も技術的にハードルが低かったため、かな漢字が混じった長文でも、10キーだけでストレスなく入力する事が出来る日本語が使われていた日本だけで、e-mailはケータイで、それも即時性の必要なメールは絶対にケータイメールという図式が成り立った原因でしょう。

というわけで、日本語を入力する限りでは、ローマ字変換で一つのひらがなにつき2回ずつ押しにくい小さなQWERTYキーを用いて日本語を入力するよりも、10キーで入力した方が速いと私個人的には思っていますので、主に日本語を使っている方に、「SH-04A」のようなQWERTYキーボードは不要だと思うのです。

「SH-04A」はよくできた端末だとは思いますが、QWERTYキーボードを搭載したが為に、筐体が一回りデカくなってしまっており、普段、日本語しか使わない私にはさほど魅力的には映らないというのが、「SH-04A」に対する私の評価です。

QWERTYキーボードに惹かれているあなた、本当にQWERTYキーボードなんてケータイで必要ですか?

「SH-04A」を検討されている方は、そこら辺をよく考えて後悔のない買い物をして下さい。

どろんじょの記事を支持していただける方は、
ぜひブログ村バナーを1日1クリックお願いします。

  ↓
にほんブログ村 携帯ブログへ



関連記事
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。