アクセスランキング

「ケータイ」をメインコンテンツとして、更新して参りましたが
今後は新館 どろ徒14 by どろんじょ三世
で記事更新を行って参ります。

理由は本店(当ブログ)の過去記事を
参照していただければわかると思うのですが
本店ではAdSenseが永久に使えない事と
にほんブログ村に記事更新が反映されず
何度サポート依頼をしてもラチがあかないからです。

記事更新を行っていないにも関わらず
これだけたくさんのアクセスがある本店を捨て
1からまた新館を立ち上げるのは
非常に困難であることは百も承知の上での決断です。

既にオープンしている「パチンコ」関連記事で構成する
別館 どろんじょ三世のパチンコ日記
につきましても引き続きよろしくお願い申しあげます。

各ブログの更新時にはツイートが飛びますので
よろしければフォローしていただければ幸いでございます。


リンクはどちらに張っていただいても結構ですし、
その旨の連絡も不要ですが、記事の内容を転載することは一切禁止します。
私の管理するブログの記事の著作権は私が保有しています。
過去にNTTドコモを始めとしてそのような事例を確認していますが
著作権を侵害している場合はしかるべき法的処置を執る場合がございます。

記事を転載する場合は事前にご連絡いただき、しかるべき対価を提示し
双方が合意に至った場合のみ許可いたします。
ただし許可した場合も私が著作権を有している場合は
その旨転載したメディアにおいて表記していただくことが前提となります。
著作権そのものの委譲を希望される場合は提示条件により判断いたします。


はじめて当どろんじょ屋敷を来訪された方は、
ぜひ一度、当ブログサイトポリシーをご一読下さい。


HP Directplus -HP公式オンラインストア- デル株式会社 ジャパネットたかた メディアミックスショッピング

ヤッターマンブームも去りゆく今日この頃ですが、
2006年1月のブログ開設時から
「どろんじょ」を名乗っている私は
まだまだこの名を捨てずに頑張ります。

にほんブログ村のランキングバナーも、
1日1回ぜひとも
ポチッとな!(by ボヤッキー)していただければ
いとうれし・・・でございます。




最初はアフィリエイトが何たるかもわからず、
楽天の商品レビューを書くために取得した
楽天ブログのアカウントが全ての始まりでした。
記事の更新を始めたのが2006年12月の下旬。
当時品薄だったNINTENDO DSを偶然買えた
喜びを誰かに伝えたくて書いたのが最初の記事でした。


ソフマップ・ドットコム

最初は全然アクセスもなく何度もくじけそうになりましたが、
10,000アクセスを超えたぐらいから徐々にアクセスも増え始め、
1,000アクセス/日、総アクセス数130,000、記事数1,000を目前まで
育て上げた大切な
楽天ブログ。そんな楽天ブログが、
何の前触れもなく突然アクセス不能になったのは
2008年5月26日
それがこのFC2ブログの誕生日です。




10日後楽天自らの手によって強制削除された旨の連絡がありました。
しかし結局、
楽天からの誠意のある回答は一切ありませんでした。
本当に怒り心頭、失意のどん底からの再出発でした。
FC2に本拠を移してから、再び1日数アクセスからの再出発。
何度もめげそうになりましたが、2009年7月8日 23時42分07秒に、
100,000アクセスを達成することができました。
皆様本当にありがとうございます。



私は結構アクセスログを見ていますので、検索の結果当どろんじょ屋敷で、
答えが見つからなくても、数日後にレスを返すことがままありますので、
ぜひ一見ではなく、マメにチェキしてみて下さい。

音楽とお笑いをこよなく愛する私のリアルに欲しい物の数々も
公開しています。実際に購入した物も多々ありますので、
どろんじょがどんなヤツなのか気になる方はチェキしてみて下さい。






写真はサムネイル表示されていますので、
クリックしていただければ大きな画像を見ることができます。

なお、推奨ブラウザーは IE11.0、Google Chrome、Apple Safariです。







スポンサーサイト

--年--月--日--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cyber-shotケータイ S001 オリーブ購入検討顛末記

2009年05月03日17時34分
S001_20090503172010.jpg

発売当時は2009年春モデルの中でも、週間端末販売ランキングで、auの端末としては快挙とも言える総合1位を記録した「Cyber-shotケータイ S001」は、非常によくできた完成度の高い端末で、あのコミカルなCMも通常のau端末とは比較にならないほど大量にオンエアされ、認知度も高かった為、爆発的に売れています。

私もオリーブを見た時、「欲しい!!」と久しぶりに物欲魂に火を付けられたぐらいです。

ケータイのカメラ機能としては、おまかせシーンセレクトが初めて実装され、レンズカバーを開くだけでカメラ機能が素早く立ち上がり、現段階ではデジカメに一番近い端末である点も、ブログ用によく写真を撮る私には魅力的でした。

有機EL採用の画面も、ショップで実機を見た際、最初はモックアップかと思ったほど、明るく鮮明でクッキリとした画面で、これまでにリリースされた有機EL、もしくは高輝度液晶採用の端末とは一線を画していると思いました。

ただauショップでの機種変更価格は54,000円程度と高額で、サブケータイにそこまで出せないというのが本音で当初は買う気なんて更々ありませんでした。

ところが、3週間ほど前にオークファンで落札相場を横断的に見たところ、希にロック解除された新品未使用品が20,000~23,000円程度で取引されているのを知って、それくらいなら・・・と俄然買う気モードに突入したのでした。

余談ですが、個人ではなく白ロム屋と思われるある出品者は、32,000円弱でいつも出品しており、そんなバカ高い値付けで売れるわけないだろ・・・と思っていたら、ある時落札履歴を見ていたら、その価格で落札している、何を考えているのかわからない奇特な人もいました。

ネットで買える白ロムショップでも、25,000円程度で販売されているのに、本当に奇特な人がいるもんだと呆れてしまいました。

それからは、オークファンでしばしば出品されているオリーブの「Cyber-shotケータイ S001」をチェックするようになり、2週間ほど前に20,800円で、ある白ロム屋が出品しているのを見つけました。

出品されている物は、殆どがロック解除されておらず、ロック解除手数料として4,200円取っている業者も多数存在していました。auショップへ行けば、2,100円でロック解除できるのに、倍額を要求するぼったくり出品者があまりにもたくさんいることにも驚きましたが、何も知らない人は4,200円払ったり、32,000円でも落札するんですね・・・。

そういう人達は事前に自分で情報収集しないのでしょうか?あ~ホンットもったいない・・・。まさに鴨葱(ネギをしょったカモ)ですね。(笑)

で、その20,800円の端末はロック解除済みで、メーカー保証書にも押印してくれるとのことでしたので、その時点では買う気満々でした。

またそのショップはリアル店舗が私の自宅から自転車で行ける範囲にあり、店舗で買う事もできるとの事でしたので、店舗に出向いて買おうと思い、とりあえずオークションで入札するのは止めました。

同じ白ロム端末でも、個人から買うと何かあった時に面倒ですし、あり得ないとは思いますが代金先払いで商品が届かない可能性だって0ではありませんから、ショップで対面販売してくれるのであれば、それにこしたことはありません。

翌日にでもすぐに買いに行けばよかったのですが、4~5日忙しく1週間後にショップのホームページを見たところ、全色在庫ありだったのが、ブラックのみになっていました。

電話をかけて聞いてみたところ、売れてしまい今はブラックしか用意できないとの事でした。単に色が違うだけなら妥協すればいいじゃん!!と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、私が「S001」を欲しいと思った理由の中で、あのオリーブの高級感のあるカラーリングは絶対に譲れない条件でしたので、ブラックであれば興味は0です。

とりあえず電話で入荷したら取り置きしておいて貰うように頼んで、その場は終わりました。

一つ前のCyber-shotケータイW61Sが出て来てから、P905iのカメラがあまりにもタコなため、普段から私は前ポケットにはP905i、後ろの財布が入っていない方のポケットにはW61Sを持ち歩くようになり、写真を撮影する時にはW61Sを使うようになっていました。

時々オークファンでチェックは続けていたのですが、個人ではなく法人が出品しており、ロックも解除されていて、保証書に押印してあり、更にリアル店舗が近くにあって20,000円程度という好条件な出品は皆無で、ロッククリアしていない状態で22,000円程度の物ばかりでした。

ある時、新古品で16,500円という個人出品の物を見つけてチェックしたところ、買ってすぐ10キーボタンの一つに不具合があって修理済みと書かれており、検索してみると、構造的な問題なのでしょう、ボタンの不具合がそこそこあることを知りました。

で、気になったのでもう一度auショップに実機を見に行ったのですが、au側ではそのようなクレームも受けていないし、問題として受け止めていないとのことでした。

話は逸れますが、最近auショップはスタッフの数も増員されているところが多く、以前とは比べものにならないほど対応がよくなりました。ドコモショップに比べれば、まだまだですが、後日改めて書くソフトバンクショップと比べれば天と地ほどの差があります。

てゆーか、ソフトバンクショップが常識外れ的に低レベルなだけでしょうけど・・・。

そんなよくなりつつあるauショップで色々話していたところ、KCP+初期のW61Sは確かに色々問題がある機種なので、S001に乗り換える人は多いと言うではありませんか!!

をいをい!!じゃあリコールしてくれよと思った私は図々しいのでしょうか?無償じゃないにしても、W61SからS001への機種変更に限り特別価格で提供してくれても良いんじゃないの?

私みたいにシンプル一括0円で購入しているユーザーはまだいいとして、発売当時に45,000円も出して割賦で買った人があまりにも哀れです。>au by KDDIさん、誠意を見せて下さい。

そんなカンジでS001を買えない日々が続き、ある時写真撮影のためだけにW61Sを持ち歩くぐらいであれば、パナソニックのコンパクトデジカメLumix FX37を持ち歩いた方が良いんじゃないかと、今更ながら閃いたのです。(苦笑)

それまでLumix FX37は何かイベントがあるような時にしか使っておらず、購入してから10回も使っていない状態でした。

もったいないですよね・・・。

というわけで最近は、ズボンの左後ろポケットにはLumix FX37が入っているのですが、さすがデジカメ!!パチンコの液晶のような撮影が難しい画面でも、P905iが全く役に立たなかった、夜間の街で光る看板のようなものも、インテリジェントオートモードにしておけば、バカチョンで何でもキレイに撮影する事ができます。

いや~、アンタは偉いよ!!>Lumix FX37

てか、「年に数回の旅行や結婚式でキレイな写真を撮るために、800万画素級のケータイの新機種を購入しようか、デジカメを買おうか迷っている」という、はてなでの質問に「キレイな写真を撮るために高額なケータイを買うのはナンセンス」と自ら回答していたのに、オリーブのS001があまりにも格好良かったため、我を失って余計な物を買うところでした。

というわけで、無駄な出費になるだけだろうという判断の下、S001の購入は見送る事にしましたとさ。

どろんじょの記事を支持していただける方は、
ぜひブログ村バナーを1日1クリックお願いします。

  ↓
にほんブログ村 携帯ブログへ


関連記事
Comment
S001いい
Re: タイトルなし
> S001いい

いいですよね~。
久々に欲しいと素直に思える端末です。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。