アクセスランキング

「ケータイ」をメインコンテンツとして、更新して参りましたが
今後は新館 どろ徒14 by どろんじょ三世
で記事更新を行って参ります。

理由は本店(当ブログ)の過去記事を
参照していただければわかると思うのですが
本店ではAdSenseが永久に使えない事と
にほんブログ村に記事更新が反映されず
何度サポート依頼をしてもラチがあかないからです。

記事更新を行っていないにも関わらず
これだけたくさんのアクセスがある本店を捨て
1からまた新館を立ち上げるのは
非常に困難であることは百も承知の上での決断です。

既にオープンしている「パチンコ」関連記事で構成する
別館 どろんじょ三世のパチンコ日記
につきましても引き続きよろしくお願い申しあげます。

各ブログの更新時にはツイートが飛びますので
よろしければフォローしていただければ幸いでございます。


リンクはどちらに張っていただいても結構ですし、
その旨の連絡も不要ですが、記事の内容を転載することは一切禁止します。
私の管理するブログの記事の著作権は私が保有しています。
過去にNTTドコモを始めとしてそのような事例を確認していますが
著作権を侵害している場合はしかるべき法的処置を執る場合がございます。

記事を転載する場合は事前にご連絡いただき、しかるべき対価を提示し
双方が合意に至った場合のみ許可いたします。
ただし許可した場合も私が著作権を有している場合は
その旨転載したメディアにおいて表記していただくことが前提となります。
著作権そのものの委譲を希望される場合は提示条件により判断いたします。


はじめて当どろんじょ屋敷を来訪された方は、
ぜひ一度、当ブログサイトポリシーをご一読下さい。


HP Directplus -HP公式オンラインストア- デル株式会社 ジャパネットたかた メディアミックスショッピング

ヤッターマンブームも去りゆく今日この頃ですが、
2006年1月のブログ開設時から
「どろんじょ」を名乗っている私は
まだまだこの名を捨てずに頑張ります。

にほんブログ村のランキングバナーも、
1日1回ぜひとも
ポチッとな!(by ボヤッキー)していただければ
いとうれし・・・でございます。




最初はアフィリエイトが何たるかもわからず、
楽天の商品レビューを書くために取得した
楽天ブログのアカウントが全ての始まりでした。
記事の更新を始めたのが2006年12月の下旬。
当時品薄だったNINTENDO DSを偶然買えた
喜びを誰かに伝えたくて書いたのが最初の記事でした。


ソフマップ・ドットコム

最初は全然アクセスもなく何度もくじけそうになりましたが、
10,000アクセスを超えたぐらいから徐々にアクセスも増え始め、
1,000アクセス/日、総アクセス数130,000、記事数1,000を目前まで
育て上げた大切な
楽天ブログ。そんな楽天ブログが、
何の前触れもなく突然アクセス不能になったのは
2008年5月26日
それがこのFC2ブログの誕生日です。




10日後楽天自らの手によって強制削除された旨の連絡がありました。
しかし結局、
楽天からの誠意のある回答は一切ありませんでした。
本当に怒り心頭、失意のどん底からの再出発でした。
FC2に本拠を移してから、再び1日数アクセスからの再出発。
何度もめげそうになりましたが、2009年7月8日 23時42分07秒に、
100,000アクセスを達成することができました。
皆様本当にありがとうございます。



私は結構アクセスログを見ていますので、検索の結果当どろんじょ屋敷で、
答えが見つからなくても、数日後にレスを返すことがままありますので、
ぜひ一見ではなく、マメにチェキしてみて下さい。

音楽とお笑いをこよなく愛する私のリアルに欲しい物の数々も
公開しています。実際に購入した物も多々ありますので、
どろんじょがどんなヤツなのか気になる方はチェキしてみて下さい。






写真はサムネイル表示されていますので、
クリックしていただければ大きな画像を見ることができます。

なお、推奨ブラウザーは IE11.0、Google Chrome、Apple Safariです。







スポンサーサイト

--年--月--日--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家電を安く買うなら池袋が常識に?

2009年10月25日06時08分
現在行われている、ヤマダ電機 LABI1 日本総本店の内覧会。ポイントカード所持者に招待状が送付されているらしいのですが、私の所には来ませんでした。

高額商品を買ったことがないからでしょう、きっと。なんせヤマダ電機で購入した一番高い物は、第二世代iPod shuffleですから、確かにお得意さまではないですよね。

歩いて3分ほどの所に本社があるビックカメラの方が、やっぱ地元と言う事もあって愛着があるわけですよ、私的には。

地方を制圧して、都市部に乗り込んできたヤマダ電機より、長年慣れ親しんでいるビックカメラや、ヨドバシカメラの方が好きです。

私のヤマダ電機初体験は、LABI池袋ですから、ヤマダ歴はまだまだ浅いですし、何よりヤマダ電機の店員は、社員なのかメーカー派遣のヘルパーなのかは知りませんが、商品知識が浅くて、ウソばっか言うから信用できないんです。

商品知識の確実性と幅広さを求めるなら、やっぱヨドバシカメラが断トツでしょう。社員もヘルパーも非常に客観的で正しいことを言います。

ビックカメラは、両社の中間ですね。ヨドバシカメラほど店員は勉強していませんが、買って貰おうという誠意が見えます。ヤマダ電機のように、マニュアル棒読みのロボットのような接客と違って、人間っぽい泥臭さが逆にアンタの所で買ってあげよう・・・という気持ちにさせられます。

ヤマダ電機 LABI1 日本総本店の開店への対抗策として、ビックカメラは創業の地、池袋に点在する5店舗の改装と売り場の再編を行いました。

目玉は子会社であるソフマップの入居と、アウトレット館のオープンです。

ソフマップの入居により、パソコン、デジタル家電、各種ソフトの買取と中古の販売や、萌え系商品やアニメ関連商品、フィギュアのようなオタク系商品は確実に強化されるでしょう。

これまで秋葉原や新宿まで行かなければならなかった、池袋を起点にしている西武池袋線や東武東上線、埼京線沿線のソフマップの潜在顧客は池袋に集まるようになるでしょう。

ソフマップの顧客層はヤマダ電機やビックカメラの顧客層とは明らかに異なるため、ソフマップの入居はヤマダ電機 LABI1 日本総本店との差別化にも寄与するでしょう。

またソフマップの中古ビジネスやオタク系商品は利益率が高いため、収益に貢献するだけではなく、集客にもプラスに働くでしょう。

アウトレット館の新設も評価できる戦略だと思います。

大手家電量販店にはこれまでもアウトレット館がありましたが、都内の都心部への出店はこれが初めてです。

パソコンやデジタルテレビ、デジタルカメラのような商品はライフサイクルが3ヶ月~6ヶ月と非常に短く、型落ちした商品は新製品と機能的には大差がなくても叩き売り状態です。

価格が安ければいいという顧客は潜在的に非常に多いと思われ、新製品の半値やそれ以下で買える型落ち商品や中古を扱う店が都心部にあれば、来店客も相当数見込めるでしょう。

池袋のビックカメラ各店では、ヤマダ電機 LABI1 日本総本店の内覧会に合わせるかのように、10月22日(木)から10月29日(木)まで、床に広げなければ見られないほど巨大な、新聞紙2枚分もの大きさのチラシを配って大セールを行っています。

091023-213013.jpg

091024-003509.jpg

今年の4月18日発売で、価格.comでの最安値が75,000円程度の、Core2Duo P8600(2.40Ghz)、4GBメモリー、HDD320GB、15.4型ワイド液晶、DVDスーパーマルチドライブ搭載、Windows Vista のソニーVAIO type N (VGN-NS52JB)が別途ポイントが付いて49,800円、価格.com最安値が66,900円で、今年の4月25日発売の32型ハイビジョン液晶テレビ東芝REGZA (32A8000)が別途ポイントとエコポイント12,000点が付いて57,800円等々、激安商品が多数掲載されています。

新製品の家電でも、ビックカメラとヤマダ電機 LABI1 日本総本店の内覧会の双方が、対抗心剥き出しで値引き合戦を行っているようで、価格.com最安値58,380円の東芝VARDIA RD-S1004Kが、ポイント還元を考慮した実質価格で、ビックカメラが50,400円、LABI1が50,145円という破格の安値を提示したという書き込みもありました。

家電を安く買うなら池袋というのが常識になりそうな気配です。


パソコンshopホットラインワールド
楽天カードで2000ptゲット

どろんじょの記事を支持していただける方は、
ぜひブログ村バナーを1日1クリックお願いします。

  ↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 独身オヤジへ



関連記事
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。