アクセスランキング

「ケータイ」をメインコンテンツとして、更新して参りましたが
今後は新館 どろ徒14 by どろんじょ三世
で記事更新を行って参ります。

理由は本店(当ブログ)の過去記事を
参照していただければわかると思うのですが
本店ではAdSenseが永久に使えない事と
にほんブログ村に記事更新が反映されず
何度サポート依頼をしてもラチがあかないからです。

記事更新を行っていないにも関わらず
これだけたくさんのアクセスがある本店を捨て
1からまた新館を立ち上げるのは
非常に困難であることは百も承知の上での決断です。

既にオープンしている「パチンコ」関連記事で構成する
別館 どろんじょ三世のパチンコ日記
につきましても引き続きよろしくお願い申しあげます。

各ブログの更新時にはツイートが飛びますので
よろしければフォローしていただければ幸いでございます。


リンクはどちらに張っていただいても結構ですし、
その旨の連絡も不要ですが、記事の内容を転載することは一切禁止します。
私の管理するブログの記事の著作権は私が保有しています。
過去にNTTドコモを始めとしてそのような事例を確認していますが
著作権を侵害している場合はしかるべき法的処置を執る場合がございます。

記事を転載する場合は事前にご連絡いただき、しかるべき対価を提示し
双方が合意に至った場合のみ許可いたします。
ただし許可した場合も私が著作権を有している場合は
その旨転載したメディアにおいて表記していただくことが前提となります。
著作権そのものの委譲を希望される場合は提示条件により判断いたします。


はじめて当どろんじょ屋敷を来訪された方は、
ぜひ一度、当ブログサイトポリシーをご一読下さい。


HP Directplus -HP公式オンラインストア- デル株式会社 ジャパネットたかた メディアミックスショッピング

ヤッターマンブームも去りゆく今日この頃ですが、
2006年1月のブログ開設時から
「どろんじょ」を名乗っている私は
まだまだこの名を捨てずに頑張ります。

にほんブログ村のランキングバナーも、
1日1回ぜひとも
ポチッとな!(by ボヤッキー)していただければ
いとうれし・・・でございます。




最初はアフィリエイトが何たるかもわからず、
楽天の商品レビューを書くために取得した
楽天ブログのアカウントが全ての始まりでした。
記事の更新を始めたのが2006年12月の下旬。
当時品薄だったNINTENDO DSを偶然買えた
喜びを誰かに伝えたくて書いたのが最初の記事でした。


ソフマップ・ドットコム

最初は全然アクセスもなく何度もくじけそうになりましたが、
10,000アクセスを超えたぐらいから徐々にアクセスも増え始め、
1,000アクセス/日、総アクセス数130,000、記事数1,000を目前まで
育て上げた大切な
楽天ブログ。そんな楽天ブログが、
何の前触れもなく突然アクセス不能になったのは
2008年5月26日
それがこのFC2ブログの誕生日です。




10日後楽天自らの手によって強制削除された旨の連絡がありました。
しかし結局、
楽天からの誠意のある回答は一切ありませんでした。
本当に怒り心頭、失意のどん底からの再出発でした。
FC2に本拠を移してから、再び1日数アクセスからの再出発。
何度もめげそうになりましたが、2009年7月8日 23時42分07秒に、
100,000アクセスを達成することができました。
皆様本当にありがとうございます。



私は結構アクセスログを見ていますので、検索の結果当どろんじょ屋敷で、
答えが見つからなくても、数日後にレスを返すことがままありますので、
ぜひ一見ではなく、マメにチェキしてみて下さい。

音楽とお笑いをこよなく愛する私のリアルに欲しい物の数々も
公開しています。実際に購入した物も多々ありますので、
どろんじょがどんなヤツなのか気になる方はチェキしてみて下さい。






写真はサムネイル表示されていますので、
クリックしていただければ大きな画像を見ることができます。

なお、推奨ブラウザーは IE11.0、Google Chrome、Apple Safariです。







スポンサーサイト

--年--月--日--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

au AQUOS SHOT SH003 レビュー

2009年11月18日20時01分
先ほど、ショップで実機を触ってきましたので、今回は10月30日(金)に発売された、au2009年冬春モデルのAQUOS SHOT SH003のレビューを書きたいと思います。

一言で言って、すごくいい端末だと思いました。

中味は明後日発売のNTTドコモのSH-01Bと大差ないんでしょうが、個人的には僅かながらではありますが異なるデザイン面でSH003のほうが好きです。

とりあえず動作にモッサリ感がなく、何をするにもすごくキビキビと素早く動く端末だなぁ・・・というのが第一印象です。

SH003.jpg

091118-173141.jpg

091118-173210.jpg

シャープは早い時期からタッチパネルを積極的に採用していて社内でも技術的にかなりの蓄積があるからでしょう。反応も早くわかりやすく使いやすいタッチパネルだと思いました。

話は変わりますが、この2009年冬春モデルでも、パナソニックはタッチパネルを採用した端末が一つもありませんが、このままタッチパネルは採用しないつもりなのでしょうか?

流れ的には、パソコンも含めてディスプレイを搭載したデジタル機器は、タッチパネルを採用して、操作が直感的にできるようにする方向に進んでいると思います。

タッチパネル採用に積極的ではないパナソニック、この先大丈夫でしょうか?

2009年冬春モデルのハイスペック機の多くが搭載しているカメラは、12メガクラスが主流ですが、CMOSセンサー採用のカメラが多い中、このSH003は機能的にCMOSより優れているCCDセンサーを採用している点は、SH003が他機種と差別化される大きな訴求ポイントだと思います。

回転二軸ヒンジを裏返した、デジカメライクに写真を撮るシーンでも一工夫されていて、シャッターボタンが違和感なく操作できる右手人差し指の場所にあるだけではなく、他のボタンより二回りほど大きいため、わかりやすく押しやすいのは素晴らしいと思います。

デジカメライクに撮影
091118-173253.jpg

二回り大きいシャッターボタン
091118-173243.jpg

また操作面でもよく練り込まれているな・・・と思ったのが、一度撮影した写真が気に入らなくて消去する際の操作です。

これまで一般的だった操作方法は、タッチパネルの消去ボタンを押すとか、別のクリアキーが割り当てられた物理的なボタンを押すというのが一般的だと思うのですが、SH003ではシャッターキーを長押しすると、今撮った写真が消去されるのです。

写真を撮り直すというシーンは非常に多いはずで、いちいちクリアキーで消去するのも面倒なので、とりあえず全部セーブして、そのまま失敗した写真もベストショットも全てパソコンに取り込んでしまい、プリントアウトする時やブログにアップする時に改めてベストな写真を選ぶという人も多いのではないでしょうか?

シャッターボタン長押しで、失敗した写真を即座に消去できるこの機能は、ケータイだけではなく、ぜひデジカメにも拡大採用していただきたいほど、素晴らしい機能だと思いました。

またこれまでのシャープ端末から大きく進歩したのが、撮影した写真の保存をバックグラウンドで行えるようになった点です。

これまでは高画素を生かしたファイル容量の大きい写真を撮影した場合、その写真を保存する時間が思った以上に長く、素早く次の撮影に移れないという欠点があったわけですが、これが今回のモデルでは改善されています。

3.4インチフルワイドVGA NewモバイルASV液晶は、明るく発色もキレイで、大画面で撮影した写真やワンセグを楽しむことが出来ます。

091118-173705.jpg

ワンセグ視聴時には、画面を縦や横にすればそれに応じて映像の大きさが切り替わるオートローテーション機能を当然搭載しているのですが、動画(EZチャンネルプラス)では、この機能が使えず、3.4インチの大画面液晶をフルに使った横画面再生できないのは残念です。

縦画面でワンセグ
091118-173759.jpg

横画面でワンセグ
091118-173818.jpg

触っていて致命的だと思った欠点は、動画のダウンロードが遅いことです。

ただこれはauが採用している通信規格が、NTTドコモの採用している通信規格に比べ、ダウンロード最高速度が半分以下という、auやシャープ的にはどうすることもできないことが原因ですので、仕方がないでしょう。

動画を見るならNTTドコモだということです。

それ以外の点は欠点らしい欠点は一つもなく、非常に完成度の高い端末だと思いました。

購入して後悔することはまずないと思います。オススメです。

auショップ高田馬場店での実売価格は、59,760円です。

091118-173016.jpg

最近、割とよくサブケータイである、au Cyber-shotケータイ W61Sを使うのですが、音楽を聴いても音がいいですし、auも悪くないなと思うことが良くあります。

何よりau BOXで超簡単にCDから音楽を転送できるのは非常に便利です。

動画を見ないのであれば、auという選択も十分にアリだと思います。

指定通話定額も魅力的ですね。

ホワイトプランのタダともなんかより全然使えます。頻繁に電話をする相手なんてそんなにたくさんいませんから、月額390円で指定した3回線までのauケータイとの通話料が、24時間どんなに使っても390円という安価な定額で使えるのは、思った以上に使えるサービスだと実感しています。

付き合ってる相手と一緒にauケータイにして、ついでに家族全員auにすれば、指定割と家族割でかなりの通話時間を賄え、月額の通話料金が人によっては激的に安くなるような気がします。


送料無料 YAMAZEN セラミックヒーター 6,980円 のところ 3,480円
餃子・ホルモンの店

どろんじょの記事を支持していただける方は、
ぜひブログ村バナーを1日1クリックお願いします。

  ↓
にほんブログ村 携帯ブログへ



関連記事
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。