アクセスランキング

「ケータイ」をメインコンテンツとして、更新して参りましたが
今後は新館 どろ徒14 by どろんじょ三世
で記事更新を行って参ります。

理由は本店(当ブログ)の過去記事を
参照していただければわかると思うのですが
本店ではAdSenseが永久に使えない事と
にほんブログ村に記事更新が反映されず
何度サポート依頼をしてもラチがあかないからです。

記事更新を行っていないにも関わらず
これだけたくさんのアクセスがある本店を捨て
1からまた新館を立ち上げるのは
非常に困難であることは百も承知の上での決断です。

既にオープンしている「パチンコ」関連記事で構成する
別館 どろんじょ三世のパチンコ日記
につきましても引き続きよろしくお願い申しあげます。

各ブログの更新時にはツイートが飛びますので
よろしければフォローしていただければ幸いでございます。


リンクはどちらに張っていただいても結構ですし、
その旨の連絡も不要ですが、記事の内容を転載することは一切禁止します。
私の管理するブログの記事の著作権は私が保有しています。
過去にNTTドコモを始めとしてそのような事例を確認していますが
著作権を侵害している場合はしかるべき法的処置を執る場合がございます。

記事を転載する場合は事前にご連絡いただき、しかるべき対価を提示し
双方が合意に至った場合のみ許可いたします。
ただし許可した場合も私が著作権を有している場合は
その旨転載したメディアにおいて表記していただくことが前提となります。
著作権そのものの委譲を希望される場合は提示条件により判断いたします。


はじめて当どろんじょ屋敷を来訪された方は、
ぜひ一度、当ブログサイトポリシーをご一読下さい。


HP Directplus -HP公式オンラインストア- デル株式会社 ジャパネットたかた メディアミックスショッピング

ヤッターマンブームも去りゆく今日この頃ですが、
2006年1月のブログ開設時から
「どろんじょ」を名乗っている私は
まだまだこの名を捨てずに頑張ります。

にほんブログ村のランキングバナーも、
1日1回ぜひとも
ポチッとな!(by ボヤッキー)していただければ
いとうれし・・・でございます。




最初はアフィリエイトが何たるかもわからず、
楽天の商品レビューを書くために取得した
楽天ブログのアカウントが全ての始まりでした。
記事の更新を始めたのが2006年12月の下旬。
当時品薄だったNINTENDO DSを偶然買えた
喜びを誰かに伝えたくて書いたのが最初の記事でした。


ソフマップ・ドットコム

最初は全然アクセスもなく何度もくじけそうになりましたが、
10,000アクセスを超えたぐらいから徐々にアクセスも増え始め、
1,000アクセス/日、総アクセス数130,000、記事数1,000を目前まで
育て上げた大切な
楽天ブログ。そんな楽天ブログが、
何の前触れもなく突然アクセス不能になったのは
2008年5月26日
それがこのFC2ブログの誕生日です。




10日後楽天自らの手によって強制削除された旨の連絡がありました。
しかし結局、
楽天からの誠意のある回答は一切ありませんでした。
本当に怒り心頭、失意のどん底からの再出発でした。
FC2に本拠を移してから、再び1日数アクセスからの再出発。
何度もめげそうになりましたが、2009年7月8日 23時42分07秒に、
100,000アクセスを達成することができました。
皆様本当にありがとうございます。



私は結構アクセスログを見ていますので、検索の結果当どろんじょ屋敷で、
答えが見つからなくても、数日後にレスを返すことがままありますので、
ぜひ一見ではなく、マメにチェキしてみて下さい。

音楽とお笑いをこよなく愛する私のリアルに欲しい物の数々も
公開しています。実際に購入した物も多々ありますので、
どろんじょがどんなヤツなのか気になる方はチェキしてみて下さい。






写真はサムネイル表示されていますので、
クリックしていただければ大きな画像を見ることができます。

なお、推奨ブラウザーは IE11.0、Google Chrome、Apple Safariです。







スポンサーサイト

--年--月--日--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまからテレビを買うなら東芝REGZAしかない!!

2010年03月27日15時51分
エコポイント制度が変更される前に、大画面液晶テレビを買おうと思っているそこのあなた!!そう、あなたです!!

間違ってもAQUOSやBRAVIAなんか買っちゃダメです!!VIERAはまぁ許しますが、あれは液晶じゃなくてプラズマなんで電気代がかかります。

いまお手頃で機能的にもバランスが取れていて、最もバリューの高いイチオシモデルは、ズバリ、東芝の2009年秋モデル、REGZA 42Z9000です!!

東芝 42V型 フルハイビジョン液晶テレビ REGZA 42Z9000


100312-164000.jpg 100312-164000(1).jpg

ちなみにいま現在のビックカメラ.comでの価格は、168,000円でビックポイントが20%(33,600P)も付与され、更に政府エコポイントが23,000点付与されます。

ということは、実質的な価格は、168,000-33,600-23,000=111,400円!!

42型フルハイビジョン液晶でこの価格は破格値です。

今週のビックカメラのチラシでは169,800円でポイント還元は15%ですので、即納不可ですがネットで買った方がオトクです。

政府エコポイントは、代金を支払った時点でポイント付与率が確定しますので、4月中旬入荷予定でも付与ポイントが変わることはありません。

価格.comのランキングでも、この東芝REGZA 42Z9000は売れ筋ランキング1位をずっとキープしています。ちなみに価格.com最安値は134,000円ですから政府エコポイントを考慮した場合の実質価格は134,000-23,000=111,000円となり、ビックカメラ.comと大差ありません。

ビックカメラ.comであれば、5年間長期保証が付けられますし、いらないテレビがあって処分しなければならない場合、リサイクル申込みで更に3,000ポイント付与されますので、条件的にはビックカメラ.comのほうが有利です。

この東芝REGZA 42Z9000が超売れているのには、もちろん理由があります。それは、

・下記のようなBUFFALO等の安価なREGZA対応USB接続外付けHDDを接続すれば、レコーダーなしでハイビジョン録画ができる。

BUFFALO ターボUSB機能/省電力モード搭載 外付けハードディスク 1.0TB HD-CL1.0TU2BUFFALO ターボUSB機能/省電力モード搭載 外付けハードディスク 1.0TB HD-CL1.0TU2
(2009/07/21)
バッファロー

商品詳細を見る

ちなみにこのHDDは、容量1TBで現在のアマゾンでの価格は、わずか8,848円です。

・録画したい番組が2つ重なっても、USBハードディスクに2つの地デジ番組を同時に録画(W録)できる。

・地上デジタルチューナーを3つ搭載しているので、W録中の番組とは別の番組を選局することも可能で、録画中の操作を制限されることなく快適に視聴することができる。

・地上デジタル放送やDVDなど画素数がフルHDに満たない映像に対して「再構成型」の超解像技術により画素を復元し、高密度で緻密な映像描写を行える。

・コマ数を通常の2倍の120枚にし、さらにエリア分割してバックライトを点滅させることで、1秒間に240枚の映像を映し出すため、従来の倍速駆動を越える効果的な残像低減と、よりリアリティーのある高画質を実現している。

・省エネ性能 ★★★★★ (満点)

・省エネ基準達成率:193% 年間消費電力量:172kWh/年 年間電気代目安:3784円

弱点を強いて上げるとすれば、LEDバックライトではない点が挙げられますが、各社のLEDバックライトモデルは、現行モデルより50,000円ほど価格が高いため、バリューを考えると時期尚早でしょう。

また今後各社が力を入れようとしている3D対応テレビは、50型以上の大型モデルが主力である上に、対応コンテンツもまだ殆どありませんし、何より価格がかなり高いので、普及するかどうかは全くの未知数です。

それ以前に、日本人は近視の人が非常に多く、メガネを使っている人が相当数いるはずです。3Dテレビで対応コンテンツを視聴する際には、専用メガネを装着する必要がありますから、普段メガネを使っている人が3Dテレビを楽しむためには、コンタクトレンズを使う事が前提になってしまいます。

果たしてそこまでして、バカ高くて対応コンテンツもない3Dテレビを購入する人が、いったいどれだけいるのか甚だ疑問です。

液晶テレビはシャープが一番キレイだと思い込んでいる人が多いと思います。実際、液晶をここまで育て上げたシャープの液晶パネルは、確かに液晶パネルという部材だけで比較すれば、世界一のパーツです。

多くのメーカーはパネルの品質イコール画質の良さというイメージ戦略をとっていますが、実はテレビの画面の美しさは、パネルの品質だけで決まるわけではありません。

テレビの画面の美しさは、パネルに投影する前の、絵を作り出す映像エンジンやチューナーの出来の善し悪しが鍵を握っています。

それらの心臓部のパーツは、現在のデジタル化されたテレビにおいては、全てカスタムLSIで構成されています。

東芝の本業の一つは言うまでもなく半導体事業です。

そんな東芝の作る半導体パーツに、シャープやソニーが敵うわけがないのは自明の理です。ソニーはアナログパーツの時代はトップを走っていましたが、デジタル化の波に乗り損ねてトップの座から転げ落ちてしまいました。

ソニーは数年前に、リストラで半導体部門を東芝に売却してしまいましたので、デジタル家電分野での地位は今後も下がり続けるでしょう。

半導体パーツというデジタル家電の基幹部品に集中投資しているパナソニックは今後も安泰でしょう。

多くのテレビでは、店頭ディスプレイ用に敢えて日常では使わないような高輝度・高発色のモードを備えています。いわゆる「店頭モード」と呼ばれるもので、店頭でキレイだと思って買ったのに、部屋で見ると何か違う・・・私も含めて、そんな経験がある方も多いでしょう。

REGZAは、この「店頭モード」をある時からやめたそうです。「あざやか」モードは存在しますが、これは日中のリビングで観るための、ちゃんと実際に使えるモードです。

営業サイドからは強い反対があったそうですが、REGZAの商品企画・開発サイドは、もう意味のない競争はやめようと誓い、最終的には営業サイドも、そのポリシーに共感したそうです。

画質No.1を突っ走る東芝REGZAの秘密

1月の下旬に、私がBDレコーダーではなく、現行型ハイビジョンレコーダーである東芝VARDIA RD-X9を購入したことを以前「東芝、遂にブルーレイディスクレコーダー発売ということで・・・」というタイトルで書きました。

TOSHIBA VARDIA 地上・BS・110度CSデジタルチューナー搭載ハイビジョンレコーダー HDD 2TB RD-X9TOSHIBA VARDIA 地上・BS・110度CSデジタルチューナー搭載ハイビジョンレコーダー HDD 2TB RD-X9
(2009/09/04)
東芝

商品詳細を見る

バタバタしていて、ずっと開梱せずに放ってあったのですが、夕べ重い腰を上げてセットアップしました。

とりあえずDVDを見たのですが、今まで見ていた映像とはまるで別物のようにキレイだったのでぶったまげました。

以前使っていたVARDIA RD-S600は、HDMI接続でも最高D4(720p)までしか対応していなかったのに対して、RD-X9はD5(1080p)で接続したのと、XDEが高画質化に大きく貢献しているようです。

テレビを見る時も、BRAVIAでそのまま見るよりも、RD-X9のチューナー経由で見た方が、パッと見てすぐわかるくらいキレイな映像でした。

以前書いたかもしれませんが、私、「プレイステーション3 FINAL FANTASY XIII LIGHTNING EDITION CEJH-10008」を発売日の2009年12月17日にソニースタイルで定価で購入しました。

PlayStation 3(250GB) FINAL FANTASY XIII LIGHTNING EDITION(CEJH-10008)PlayStation 3(250GB) FINAL FANTASY XIII LIGHTNING EDITION(CEJH-10008)
(2009/12/17)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る

ゲームをしない私がPS3を買った理由はただ一つ。

やっと4月14日に発売される、「ayumi hamasaki ARENA TOUR 2009 A ~NEXT LEVEL~」をブルーレイで見たかったからです。

ayumi hamasaki ARENA TOUR 2009 A ~NEXT LEVEL~ [DVD]ayumi hamasaki ARENA TOUR 2009 A ~NEXT LEVEL~ [DVD]
(2010/04/14)
浜崎あゆみ

商品詳細を見る

あぁ、それなのに・・・。

前回のツアーはブルーレイも発売されたのに、今回はDVDしか発売されないんです!!

ショック大!!!です。

やっぱブルーレイのソフトってまだ全っ然売れないんでしょうね・・・。

ソニースタイルのバカでかい段ボール箱の中に入ったままのPS3、誰か買ってくれません?(T_T)



おいしいダイショー
格安エアロパーツ

どろんじょの記事を支持していただける方は、
ぜひFC2ブログランキングバナーを1日1クリックお願いします。

  ↓


ニッセン
関連記事
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。