アクセスランキング

「ケータイ」をメインコンテンツとして、更新して参りましたが
今後は新館 どろ徒14 by どろんじょ三世
で記事更新を行って参ります。

理由は本店(当ブログ)の過去記事を
参照していただければわかると思うのですが
本店ではAdSenseが永久に使えない事と
にほんブログ村に記事更新が反映されず
何度サポート依頼をしてもラチがあかないからです。

記事更新を行っていないにも関わらず
これだけたくさんのアクセスがある本店を捨て
1からまた新館を立ち上げるのは
非常に困難であることは百も承知の上での決断です。

既にオープンしている「パチンコ」関連記事で構成する
別館 どろんじょ三世のパチンコ日記
につきましても引き続きよろしくお願い申しあげます。

各ブログの更新時にはツイートが飛びますので
よろしければフォローしていただければ幸いでございます。


リンクはどちらに張っていただいても結構ですし、
その旨の連絡も不要ですが、記事の内容を転載することは一切禁止します。
私の管理するブログの記事の著作権は私が保有しています。
過去にNTTドコモを始めとしてそのような事例を確認していますが
著作権を侵害している場合はしかるべき法的処置を執る場合がございます。

記事を転載する場合は事前にご連絡いただき、しかるべき対価を提示し
双方が合意に至った場合のみ許可いたします。
ただし許可した場合も私が著作権を有している場合は
その旨転載したメディアにおいて表記していただくことが前提となります。
著作権そのものの委譲を希望される場合は提示条件により判断いたします。


はじめて当どろんじょ屋敷を来訪された方は、
ぜひ一度、当ブログサイトポリシーをご一読下さい。


HP Directplus -HP公式オンラインストア- デル株式会社 ジャパネットたかた メディアミックスショッピング

ヤッターマンブームも去りゆく今日この頃ですが、
2006年1月のブログ開設時から
「どろんじょ」を名乗っている私は
まだまだこの名を捨てずに頑張ります。

にほんブログ村のランキングバナーも、
1日1回ぜひとも
ポチッとな!(by ボヤッキー)していただければ
いとうれし・・・でございます。




最初はアフィリエイトが何たるかもわからず、
楽天の商品レビューを書くために取得した
楽天ブログのアカウントが全ての始まりでした。
記事の更新を始めたのが2006年12月の下旬。
当時品薄だったNINTENDO DSを偶然買えた
喜びを誰かに伝えたくて書いたのが最初の記事でした。


ソフマップ・ドットコム

最初は全然アクセスもなく何度もくじけそうになりましたが、
10,000アクセスを超えたぐらいから徐々にアクセスも増え始め、
1,000アクセス/日、総アクセス数130,000、記事数1,000を目前まで
育て上げた大切な
楽天ブログ。そんな楽天ブログが、
何の前触れもなく突然アクセス不能になったのは
2008年5月26日
それがこのFC2ブログの誕生日です。




10日後楽天自らの手によって強制削除された旨の連絡がありました。
しかし結局、
楽天からの誠意のある回答は一切ありませんでした。
本当に怒り心頭、失意のどん底からの再出発でした。
FC2に本拠を移してから、再び1日数アクセスからの再出発。
何度もめげそうになりましたが、2009年7月8日 23時42分07秒に、
100,000アクセスを達成することができました。
皆様本当にありがとうございます。



私は結構アクセスログを見ていますので、検索の結果当どろんじょ屋敷で、
答えが見つからなくても、数日後にレスを返すことがままありますので、
ぜひ一見ではなく、マメにチェキしてみて下さい。

音楽とお笑いをこよなく愛する私のリアルに欲しい物の数々も
公開しています。実際に購入した物も多々ありますので、
どろんじょがどんなヤツなのか気になる方はチェキしてみて下さい。






写真はサムネイル表示されていますので、
クリックしていただければ大きな画像を見ることができます。

なお、推奨ブラウザーは IE11.0、Google Chrome、Apple Safariです。







スポンサーサイト

--年--月--日--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhoneの最大の魅力と強み Xperiaの最大の弱点

2010年05月25日12時55分
皆さんは他のスマートフォンと比べた時のiPhoneの最大の優位性って何だと思いますか?

それは、パソコンでの音楽管理ソフトのデファクトスタンダードである、iTunesでコンテンツを管理および同期できることに他なりません。

日本ではネットユーザーの4人に1人以上が、iTunesを用いてパソコンで音楽やムービーを楽しんでいるという統計データがあります。

実際、マック版とWindows版があり、プラットフォームの垣根を越えて使え、その直感的な操作性と使いやすさが高い次元で融合されていて、オマケに無料である、iTunesより素晴らしいソフトなんてこの世にはありません。

唯一難点を上げるとすれば、エンコーダーの出来がソニーの数多とあって何が何だかわからない音楽管理ソフトより劣るため、音質という面ではソニーのMedia Goやx-アプリ、Sonic Stageに軍配が上がるという点でしょうか・・・。

しかしそんなiTunesで再生する楽曲も、マックで再生するとこれまでとは別物のように高音質で音楽を楽しむことが出来ることができることを、皆さんはご存じですか?

話が逸れてしまいましたが、非常によくできたフリーソフトであるiTunesをバラ蒔いて、Windows Media PlayerのようなWindowsに最初から入っている同種のソフトを蹴散らしてトップシェアを奪った後、アップルはiTunesを用いた音楽配信サービスでも覇権を握り、それによりデジタル音楽ファイルのデファクトスタンダード形式はmp3からiTunesの標準ファイル形式であるAACに取って替わりました。

iTunesを用いてCDからエンコードしたファイルや、iTunes Storeからダウンロード購入したファイルは、パソコンやiPadで使えるだけではなく、iPhoneやiPodでも使い回して聴くことが出来ます。

このように、パソコン~タブレット型端末(iPad)~スマートフォン(iPhone)~デジタル多機能端末(iPod touch)~デジタル音楽プレイヤー(iPod)でコンテンツを使い回すことが出来るのは、アップルの製品群だけです。

アップルはiTunesがリリースされてから現在のバージョン9に至るまで、これまで一度として標準ファイル形式の変更を行っていませんし、アプリの操作方法も全く変更されていません。

一方のソニーは迷走しまくりで、楽曲管理ソフトを何回にも渡って変更し、その都度ユーザーにデータの移行とアプリの操作方法の習熟という手間を強いてきており、今現在もx-アプリというウォークマンとauケータイ向けアプリと、Media GoというPS3、PSP、Xperia向けアプリの二本立てになっており、2つのアプリの間では標準ファイル形式も異なり、ファイルを使い回すことが出来ません。

音楽鑑賞というのは世界中で最もポピュラーな趣味行為だと思うのですが、そのための非常に使い勝手のよいアプリであるiTunesこそが、実はiPhoneのキラーアプリであることを、競合するスマートフォン製造各社は全っ然わかっていないような気がします。

数年前から量販店では、デジタル音楽プレイヤーの売り場作りを、iPodコーナーとウォークマンコーナーで構成するようになり、それまでiPodがシェアでウォークマンに圧倒的な大差を付けていたのが、ある時からほぼ互角にまでシェアが拮抗した時期がありました。

これが何を意味していたのか?

この現象は、ウォークマンがシェアを奪い返したのではなく、発売当時苦戦していたiPhoneの販売が軌道に乗り始め、潜在的なiPodユーザーがiPhoneに流れたというのが実態で、ソニーにとってはとても喜べるような状況ではなかったのです。

Xperiaが最も使えない点。

それは音楽を聴こうと思った時、CDからエンコードしたDRMフリーの楽曲はパソコンと共用できるのですが、Xperiaで現在使える唯一の音楽配信サイトである、ソニー系のレーベルゲートが運営する「mora touch」でダウンロード販売される楽曲(ビデオ)ファイルには、Android DRMという世界初のこれまた厄介なDRMが施されているのです。

どう厄介かと言えば、Android DRMはその著作権保護の関係上、パソコンなどへ楽曲データをバックアップすることはできず、機種変更や故障による本体交換時、メモリカードの紛失時でも楽曲データを引き継げないという、NTTドコモの着うたフルの悪しき点をほぼ全て継承しているのです。

ソニーが咬んでるってことは、どうせまた単価も高額だろうし、結局使い捨てになるファイルであることは目に見えています。

今時、DRM、DRMって叫んでるのは、世界中でソニーぐらいだよ。

迷惑千万なんで、頼むからソニーはデジタルコンテンツ事業からさっさと身を引いてくれ!!

=====
2013年2月16日(土)追記

2013年2月11日(月)に関連記事として「ドコモさんへ提言 こんなスマホを作ればiPhoneは敵じゃない!!」をアップしました。

2012年10月1日にMoraはDRMなしのAACファイルの配信を始め、iPhone + iTunesのスタイルに一歩近付きました。XperiaでもiPhoneと同様なことができることについて書いていますので、ぜひご覧下さい。


激安アパレルショップ
メンズカジュアルセレクトショップ

どろんじょの記事を支持していただける方は、
ぜひブログ村バナーを1日1クリックお願いします。

  ↓
にほんブログ村 携帯ブログへ


関連記事
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。