アクセスランキング

「ケータイ」をメインコンテンツとして、更新して参りましたが
今後は新館 どろ徒14 by どろんじょ三世
で記事更新を行って参ります。

理由は本店(当ブログ)の過去記事を
参照していただければわかると思うのですが
本店ではAdSenseが永久に使えない事と
にほんブログ村に記事更新が反映されず
何度サポート依頼をしてもラチがあかないからです。

記事更新を行っていないにも関わらず
これだけたくさんのアクセスがある本店を捨て
1からまた新館を立ち上げるのは
非常に困難であることは百も承知の上での決断です。

既にオープンしている「パチンコ」関連記事で構成する
別館 どろんじょ三世のパチンコ日記
につきましても引き続きよろしくお願い申しあげます。

各ブログの更新時にはツイートが飛びますので
よろしければフォローしていただければ幸いでございます。


リンクはどちらに張っていただいても結構ですし、
その旨の連絡も不要ですが、記事の内容を転載することは一切禁止します。
私の管理するブログの記事の著作権は私が保有しています。
過去にNTTドコモを始めとしてそのような事例を確認していますが
著作権を侵害している場合はしかるべき法的処置を執る場合がございます。

記事を転載する場合は事前にご連絡いただき、しかるべき対価を提示し
双方が合意に至った場合のみ許可いたします。
ただし許可した場合も私が著作権を有している場合は
その旨転載したメディアにおいて表記していただくことが前提となります。
著作権そのものの委譲を希望される場合は提示条件により判断いたします。


はじめて当どろんじょ屋敷を来訪された方は、
ぜひ一度、当ブログサイトポリシーをご一読下さい。


HP Directplus -HP公式オンラインストア- デル株式会社 ジャパネットたかた メディアミックスショッピング

ヤッターマンブームも去りゆく今日この頃ですが、
2006年1月のブログ開設時から
「どろんじょ」を名乗っている私は
まだまだこの名を捨てずに頑張ります。

にほんブログ村のランキングバナーも、
1日1回ぜひとも
ポチッとな!(by ボヤッキー)していただければ
いとうれし・・・でございます。




最初はアフィリエイトが何たるかもわからず、
楽天の商品レビューを書くために取得した
楽天ブログのアカウントが全ての始まりでした。
記事の更新を始めたのが2006年12月の下旬。
当時品薄だったNINTENDO DSを偶然買えた
喜びを誰かに伝えたくて書いたのが最初の記事でした。


ソフマップ・ドットコム

最初は全然アクセスもなく何度もくじけそうになりましたが、
10,000アクセスを超えたぐらいから徐々にアクセスも増え始め、
1,000アクセス/日、総アクセス数130,000、記事数1,000を目前まで
育て上げた大切な
楽天ブログ。そんな楽天ブログが、
何の前触れもなく突然アクセス不能になったのは
2008年5月26日
それがこのFC2ブログの誕生日です。




10日後楽天自らの手によって強制削除された旨の連絡がありました。
しかし結局、
楽天からの誠意のある回答は一切ありませんでした。
本当に怒り心頭、失意のどん底からの再出発でした。
FC2に本拠を移してから、再び1日数アクセスからの再出発。
何度もめげそうになりましたが、2009年7月8日 23時42分07秒に、
100,000アクセスを達成することができました。
皆様本当にありがとうございます。



私は結構アクセスログを見ていますので、検索の結果当どろんじょ屋敷で、
答えが見つからなくても、数日後にレスを返すことがままありますので、
ぜひ一見ではなく、マメにチェキしてみて下さい。

音楽とお笑いをこよなく愛する私のリアルに欲しい物の数々も
公開しています。実際に購入した物も多々ありますので、
どろんじょがどんなヤツなのか気になる方はチェキしてみて下さい。






写真はサムネイル表示されていますので、
クリックしていただければ大きな画像を見ることができます。

なお、推奨ブラウザーは IE11.0、Google Chrome、Apple Safariです。







スポンサーサイト

--年--月--日--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これから3週間はパソコンの買い時です

2010年09月19日07時03分
各社から秋冬モデルのパソコンが続々と発売されています。ということは、6月に発売された夏モデル第2弾が処分価格で叩き売りされるということです。

いまノートパソコンで、サポートも考慮したトータルなバランスが取れていて、一番バリューがあるのは、自分が買ったから言うわけではありませんが、NEC LaVie Lでしょう。

ヤマダ電機でも9月16日(木)に秋冬モデルのLaVie L PC-LL750CS6が発売されました。実売価格は184,800円で10%のポイント還元です。

現在処分価格で叩き売りされている6月17日発売の夏モデルLaVie L PC-LL750BS1Yの実売価格は119,800円で17%(20,366ポイント)のポイント還元です。

2機種の違いは、CPUがCORE i5-450M(2.4GHz)からCORE i5-460M(2.53GHz)に変更された点と、HDDが500GBから640GBに変更された点、そして液晶ディスプレイが16型ワイドから15.6型ワイドに変更された点だけです。

たったこれだけの違いで、ポイント還元も考慮した実質価格が、166,320円と99,434円と66,886円も開きがあるのですから、どちらが買いであるのかは言うまでもありません。

私が購入した第1弾夏モデルのLaVie L PC-LL750AS1Yも、週末に都心4店舗のLABI(池袋、池袋モバイルドリーム館、新宿東口館、渋谷)でセール対象になる時以外は、展示品処分価格扱いは同じであったにも関わらず、100,000円前後の価格で販売されていました。

それが週末の目玉商品になった時には、何も違わないのにいきなり20,000円も安い79,800円で販売されていたのですから、本当に買い時を見極めなければ非常に勿体ないことになりかねません。

価格.com等の書き込みを見ている限りでは、ヤマダ電機は展示処分品のようなアウトレット商品は、地方の店舗では販売しておらず、全て都心4店舗のLABIに集めて処分している雰囲気で、その中でも特に扱い数が多いのが意地がかかっている、日本総本店池袋ですので、来週、再来週ぐらいの週末のチラシは要チェキです。

売れ筋モデルのノートパソコンのアウトレット商品は、最も客の目を惹きやすい目玉商品ですから、お盆や連休という特別な休暇を除けば、ほぼ99%が客数の多い日曜日に販売されます。

現在の99,434円で在庫が掃けたら、いよいよ日本全国から集められた展示処分品がもう一段安い価格帯で処分される可能性が高いと思われます。

展示処分品と言っても、1ヶ月程度店舗に展示されているだけですので、新品よりも1ヶ月間長く液晶が点灯していたぐらいの違いしかありません。店舗に展示してあるパソコンをいじくり回すような客は滅多にいませんので、中古品と言っても普通の中古品よりは全然程度はいい物ばかりです。

LaVie Lであれば、ヤマダ電機の延長保証に入らなくても、セットアップ後にIEに表示されるNEC DIRECTの特別オファーの中に、3年間のメーカー引き取り修理の延長保証プランがありますので、こちらに加入しておくのがベストです。

今回は上手な手放し方についても書いておきます。パソコンのライフサイクルはほぼ3年です。5年も10年も使い続けるようなものではありません。ですから延長保証の期限が迫ったら、特に大きな不具合がなくても、ちょっとした理由を付けて一度メーカーに修理に出して下さい。

修理に出せば、メーカー保証の場合、一通り不具合がないかどうかチェックを行い、冷却ファンに付いた埃の除去のようなメンテナンスも一通り行ってくれます。もしかしたら自分では気付いていなかった何らかの不具合も見つけて修理してくれるかもしれません。

そうしてメンテナンスして貰ったパソコンを、購入時に貰える下取り査定10%上乗せ券と共に、ヤマダ電機で次に買うパソコンの買い時を見計らって購入する時に処分するのです。

ですから、処分することを前提にしてパソコンはキレイに使って下さい。汚れやすい液晶やキーボードへの保護シートやカバーの装着は必須です。

これらの消耗品は量販店で買うと高いので、アマゾンで買います。量販店の販売価格はアマゾンの5割増ぐらいもします。ただ商品は寸法等を控えて、予め量販店で目星を付けておいてからアマゾンで同一商品を探して下さい。アマゾンでいきなり探そうとすると、実際にピッタリフィットするのかどうかがわからず、失敗することが往々にしてあります。

パソコンは3年周期で買い替えながら使うのが結局は一番オトクです。5年落ちのパソコンなんて下取りに出しても二束三文です。ましてや壊れてしまうまで使ってしまえば、下取りに出すこともできなくなり、ただのゴミになってしまいます。

売れるうちに売ってしまうのが、賢いパソコンとの付き合い方です。



キッチン・雑貨・防犯・省エネ等、アイデア製品専門店
韓国食品専門店 韓国市場

どろんじょの記事を支持していただける方は、
ぜひブログ村バナーを1日1クリックお願いします。

  ↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフォーオヤジへ




関連記事
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。